黄昏流星群 主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!
SUITS/スーツ・黄昏流星群・結婚相手は抽選で▼

出典:黄昏流星群 公式HP

ドラマ「黄昏流星群」で流れてくる音楽関連、主題歌・挿入歌(OP/ED)・サウンドトラック(BGM)などは誰が担当するのか、新しい情報を随時更新していきます。

ドラマの内容に見合った主題歌や挿入歌が起用されることになるので、アーティストにとっても印象が浸透するぐらいインパクトを与えます。

そして、欠かすことができないBGM(サウンドトラック)は、ドラマの様々なシーンから雰囲気を180度変えてしまう程の衝撃をあたえる重要な要素です。

ドラマ「黄昏流星群」について詳しい情報が入り次第どんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク
レクタン大

黄昏流星群 主題歌は平井 堅が担当!

佐々木蔵之介主演ドラマ「黄昏流星群」の主題歌に起用されたのは「平井 堅」さんの「half of me」に決定いたしました。

平井堅「half of me」の歌詞の内容と発売日は?

このドラマでは、佐々木蔵之介さんと黒木瞳さんの熟年の恋愛と中山美穂さんと藤井流星さんの禁断の恋を描いたラブストーリー。

この原作者は「課長 島耕作」でお馴染みの弘兼憲史氏の同名漫画から。1995年から連載がスタートしてから現在も大ヒットし続けている作品です。

この主題歌「half of me」はドラマの為に制作されたわけではなく、平井堅さんが2009年7月コンセプト・アコースティックライブ「Ken’s Bar」のライブに訪れたファンだけに歌われてきたラブバラードです。

その9年以上の歳月をかけて、遂にドラマ主題歌として公開されることになりました。

歌詞の内容として平井さんのコンセプト・アコースティックライブ「Ken’s Bar」のテーマ曲として知られている名曲「even if」の中で表現される、恋人同士のそれから先の未来を歌った音楽でもあり、ドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」の世界観に見事マッチされた内容です。

黄昏流星群の主題歌「half of me」の発売日は現在未定です。

平井堅さんと言えば、男性ソロシンガーでは数々の記録(男性ソロでアルバム4作品ミリオン歴代1位)を叩き出していますが、恋愛ドラマ「黄昏流星群」にちなんで、過去に発売したラブソングの主題歌に注目していきたいと思います。

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年) 主題歌:瞳をとじて

主演は大沢たかおと柴咲コウ。興行収入85億円、観客動員数620万人を記録し、この年の実写映画No.1になった(興行収入85億円も首位)。「瞳をとじて」は累計出荷枚数は100万枚を記録。

映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」(2009年) 主題歌:僕は君に恋をする

主演は井上真央と岡田将生。実写映画化され、興収20億円を超えるヒットとなった。
「僕は君に恋をする」は音楽配信では累計120万ダウンロード。

映画「50回目のファーストキス」(2018年) 主題歌:トドカナイカラ

主演は山田孝之と長澤まさみ。2004年のハリウッド映画で初登場1位を記録したものを日本でリメイク。「トドカナイカラ」は1日が過ぎると忘れてしまう君に、毎日君に恋して抱きしめ笑っていてほしいと願う切ないラブバラード。

他にも「KISS OF LIFE」や「哀歌(エレジー)」「アイシテル」など特に恋愛系ドラマ・映画主題歌として起用されることが多い平井堅さんです。

スポンサードリンク

黄昏流星群 挿入歌は?

現在のところ「黄昏流星群」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はないです。挿入歌について分かり次第追記していきます。

黄昏流星群 サウンドトラック(BGM)は得田真裕が担当!

今回、「黄昏流星群」でサウンドトラック(BGM)を担当するのは「得田 真裕(とくだ まさひろ)」さんです。

<プロフィール/経歴>

  • 生年月日:1984年10月2日生まれ
  • 出身地:鹿児島県
  • 長崎大学教育学部芸術文化コース作曲専攻卒

大学を在学している時はCM音楽の制作を行っていたり、バンド活動ではギターを担当していたりと多忙な毎日を送っていました。

大学卒業してからはゲーム会社に勤めて、上京した後、2013年から特にドラマ音楽を中心に、テーマ音楽の作曲をメインに多くの作品をてがけています。今も尚忙しい毎日を送っています。

ドラマ音楽一覧

・嫌われる勇気(2017年、フジテレビ)…大ベストセラー小説「嫌われる勇気」が元になった作品で香里奈さんが主演を務めた刑事ドラマです。

他人から嫌われることを恐れないアドラー心理学を現実化した女刑事が周囲の目から嫌われつつも、新人刑事とタッグを組んで事件を解決していく物語です。

劇中に出てくるサントラ音源はヴァイオリンを主体とした、アドラー心理学を音楽で表現しています。

・アンナチュラル(2018年、TBS)…石原さとみさん主演の法医学ミステリードラマです。解剖医である主人公は「不自然な死(アンナチュラル・デス)」の実態をリサーチすることに意気込みを持ち合わせています。

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」の人達の人間ドラマが中心となり、毎回「不自然な死」を追及していく1話完結型でテンポよくストーリーが進むドラマになっています。

得田さんからのコメントでは、この音楽で過去最高に視聴者から関心を寄せられたと言われています。

正義のセ(2018年、日本テレビ)… 横浜地検に所属している新参者の女検事、竹村凜々子(吉高由里子)が主人公。

学生時代の恋人とさよならしたり、自身が好きでもない職場の検事から言い寄られたり、友達の裏切りや仕事の失敗など、さまざまな事柄を経験しつつも検事として、人間として、成長します。

正義感が強く、不器用ながらも情熱を傾けて恋に仕事に力を注ぐ主人公をスポットにあてて活発になれるようなアップテンポな音楽がメインとなっていました。

グッド・ドクター(2018年、フジテレビ)… 主人公の新堂湊(山崎健人)が小児科の医者でありながら、自閉症スペクトラム障害でサヴァン症候群というコミュニケーション障害を持っていながらも、子供たちに触れ合い支えながらお互いに成長していく姿を描写しています。

主人公の湊が重い障害を抱えながらも懸命に命を救うために周りの人たちと立ち向かう姿を、希望や未来に満ちたサウンドが視聴者たちの心を射止めました。

黄昏流星群のサウンドトラック(BGM)の発売日は現在未定です。

スポンサードリンク

まとめ

【Amazon】新・音楽配信スタート『Amazon Music Unlimited』

・Amazon Music Unlimitedは期間限定で30日の無料お試し(途中解約可)

Amazonプライム会員ならさらにお得!!

4000万以上の楽曲が聴き放題!

クリックして今すぐ試してみる!
↓ ↓ ↓

以上で「黄昏流星群」主題歌、挿入歌(OP、ED)サントラ(BGM)音楽情報についてまとめてみました。

黄昏流星群の主題歌を務めるのは「平井堅」さんです。

サウンドトラック(BGM)を担当するのは「得田 真裕」さんです。

主人公の瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、恋愛で結婚した妻と一人娘の3人家族でベテラン銀行員の支店長を務めています。

幸せな結婚生活を過ごしていたが、ここ最近では妻や娘との会話もめっきり減っていき距離感も感じるように。

ある日、突然滝沢に仕事で出向を命じられるようになり、出生できることを思い込んでいた矢先の出来事だったために、半ばヤケになってスイスへ一人旅を決行することに。

スイスにあるマッターホルンをひと目見ようとゴンドラに乗り込んだ時に、一人の魅力的な女性・目黒栞(黒木瞳)と出会います。

滝沢と同じく、単身で旅行していたことで、二人はあっという間に恋に落ちてしまう…。

その一方で、妻の真璃子(中山美穂)が夫の浮気を察し、娘の彼氏と禁断の恋に溺れてしまう大人のラブストーリーです。

▼SUITS/スーツ・黄昏流星群・結婚相手は抽選で▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

こちらも読まれています

黄昏流星群はいつから?最終回はいつ?見逃し動画を無料視聴する方法

黄昏流星群 原作ネタバレ結末!読んだ感想・見どころ・期待など

黄昏流星群 日野春輝役は藤井流星!ドラマ一覧とプライベート情報!

黄昏流星群 瀧沢美咲役は石川恋!ドラマ一覧とプライベート情報!

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする