下町ロケット動画最終回をPandora,dailymotionで無料視聴!12月23日放送日

▼トレース 科捜研の男・スキャンダル専門弁護士QUEEN・絶対正義▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

出典:下町ロケット 公式HP

TBS系列のドラマ『下町ロケット』の動画最終回(12月23日放送日)を【Pandora、dailymotion】で無料視聴する方法について解説していきます。

この記事ではついうっかり録画し忘れたり、見逃してしまったそんなあなたに、どこの動画サイトで視聴すればいいのか無料視聴する方法と、「下町ロケット」最終回の展開予想をしています。

あと動画共有サイト【Dailymotion、pandora】から本当に視聴するのは大丈夫なのか!?これについても詳しく説明します。

下町ロケット 最終回動画(Dailymotion、pandora)で見れる?

Dailymotion(デイリーモーション)やpandoraTV(パンドラ)などの動画共有サイトから「下町ロケット」最終回を視聴することはできます。

しかし、法律的な問題とウィルス感染のリスクを考えると、個人的な見解としておすすめはしていません。

動画違法アップロードのリスク

テレビで放送されたものをyoutube(ユーチューブ)やDailymotion(デイリーモーション)、pandoraTV(パンドラ)などで動画を公開(アップロード)したものは、著作物を勝手に使用した罪で公衆送信権の侵害に問われます。

ドラマ放送後にDVD化や動画の有料配信された場合は有償著作物に該当するので、仮に違法ダウンロードした場合も刑事罰の対象となってきます。

インターネットを利用している以上は、IPアドレスというインターネット上の住所のようなものが必ず存在します。動画にアクセスする度に自分のIPアドレスを相手に通知しているんです。

知らず知らずの内に「私はこういうものです」と相手に報告しているようなものなのでダウンロードした場合、本人が特定される可能性は十分に考えられます

ウィルス感染のリスク

このように実際に被害にあっている人もいます。ただし、あなたがよく利用している動画共有サイト自体は何の危険もありません。

では、何が危険なのかと言うと違法アップロードしている人物がどういった人物なのか分からないのが危険なんです。

上記で説明した通り違法アップロードだと知っているにもかかわらず、ウィルスを仕込んでいるとしたら本当に恐ろしいです・・・。

なので、これらの危険性(リスクを背負ってまでDailymotion(デイリーモーション)、pandoraTV(パンドラ)などの動画共有サイトから視聴しようとは思わなくなりますね。

面倒なことが起こってからでは手遅れです。それでも無料で観るんだ!という人は自己責任でお願いします。

それよりも、動画を安全かつ快適に視聴できる方法がありますよ。

下町ロケット 動画最終回を高画質で無料視聴したい!

出典:下町ロケット 公式HP

ここからは『下町ロケット』を安全で信頼のある動画配信サービス”ビデオ・オン・デマンド(VOD)”から視聴する方法についてお伝えしていきます。

『下町ロケット』を視聴するにはどこの動画配信サービスがお得なのかを見ていくと、Paravi(パラビ)を利用することです。

Paravi(パラビ)というのは、TBSやテレビ東京、WOWOW、日本経済新聞などが共同でメディア提供をしている動画配信系サービスです。

特徴として「日本最大級の国内ドラマアーカイブ」と言われているくらいドラマ作品が充実しており、例えば「下町ロケット」の場合だと、TBS版とWOWOW版を同時に視聴できるのはParaviだけです。(※2018年11月現在)

加入すると月額925円(税抜)のところ、登録した月から月末まで無料で動画を観ることができるのでお得です!

パソコンやスマホ、タブレット端末などから、好きなところで好きな時間に利用することができます。

例えばこのような人がおススメです。

・電車通勤や会社の休憩時間のスキマ時間に視聴したい会社員の人
・学校や休み時間にアニメを満喫したい学生の人
・御飯の支度をしながら好きなドラマを鑑賞したい主婦の人etc

スマホで視聴できるので動画を好きな時間、好きな場所で利用できるので使い勝手がいいのが特徴です。

↓<こちらからParavi(パラビ)公式へ>↓

下町ロケット以外に見れる動画は?2018年12月現在

では、『下町ロケット』以外に見れる動画を紹介します。

ドラマ

  • アンナチュラル
  • ハラスメントゲーム
  • 勇者ヨシヒコ シリーズ
  • 義母と娘のブルース
  • コウノドリ シリーズ etc.

※Paravi(パラビ)では、TBSがメインとしたドラマ作品が多いのが特徴ですが、WOWOWやテレビ東京などのドラマも豊富に扱っています。

アニメ

  • NARUTO シリーズ
  • BLEACH シリーズ
  • 夏目友人帳 シリーズ
  • 弱虫ペダル シリーズ etc.

アニメ作品は他の動画配信サービスと比べると目新しさはありません。アニメ目的で選ぶならParavi(パラビ)は非常に弱い分類ですね。

※映画作品に関しては、他社の動画配信と比べると最新作はほとんど取り扱っていない印象を受けます。特に洋画や韓流作品は全く期待することが出来ません。

バラエティ

  • 水曜日のダウンタウン
  • キングオブコント
  • マツコの知らない世界
  • カラオケバトル
  • 有吉ジャポン etc.

バラエティでは、TBSやテレビ東京の人気番組を取り扱っているのでラインナップは豊富です。話題のネタがツイッターなどでつぶやかれることも多いので、見逃した人におすすめします。

人それぞれ見たい動画はあると思いますが、私もParaviを利用して良かったところは、見たい動画を観たい時間にその場で見れることが最大の魅力だと思います。

Paraviに加入した場合、見放題の動画をその場で一気に見てしまって時間を忘れてしまうこともありました。汗)

↓<こちらからParavi(パラビ)公式へ>↓

下町ロケット 最終回の展開・予想・見どころは?

ここからは「下町ロケット」の視聴者から最終回の展開と予想をしてもらいました。

●最終回では、いよいよダーウィンとのリベンジマッチです。

島津さんの協力もあって、最高のトランスミッションも完成し、いよいよエンジン、トランスミッション、そして野木教授の自動走行制御システムを搭載した農業ロボットの完成する所に、もう一度くらい困難の壁が立ちはだかる様な気がします。

それはたぶんあの的場が悪だくみを仕掛けてくると思います。

佃製作所にエンジンとトランスミッションの供給をお願いした事を聞いて、それが社長の指示だと言う事なら、もし失敗したら社長の責任は免れないと算段し、社長を引きずり下ろすため、足を引っ張る事でしょう。

最低ですが、そんな事では、くじけない最強のタッグなので、痛くも痒くもありません。

トノの田んぼで実験も成功し、きっとリベンジマッチでダーウィンにも負ける事なく、見事に勝利を納め政府のお墨付きを頂ける事となるでしょう。

そして悔しがる的場を尻目に歓喜の祝杯を酌み交わすし、めでたしめでたしと言う所でしょう。これで日本の農業も安泰ですね。

<50~60代女性.mimi4u>

●アルファワンのダーウィンとの再対決はチャンス到来という感じで想像するだけで面白そうです、しかも首相の目の前でのデモンストレーションです。

ここで結果を出せば相当大きな宣伝があるのは間違いないですが、それゆえ絶対に失敗は許されない状況なのでドキドキします。

トランスミッションの高い知識と経験を持ち合わせた技術者の島津が佃製作所に入社したことでトランスミッションの品質がどんどん向上して、アルファワンの性能も格段に上がっていくと思います。

高性能の無人トラクターになっていくのは大体分かっていますが、他には真似出来ないほどの圧倒的な高品質の製品になって欲しいです。

あとは農家になった殿村が今後どうなっていくのか気になります。台風で稲が全滅して滅入っているのに加えて、損失を受けたので融資を申請したのもどうなるか分からずで気持ちが折れないか心配です。

このドラマをずっと観ていると、様々な苦難を乗り越えてきた佃製作所に関わる全ての人が幸せになって欲しいという気持ちになります。

<30~40代男性.ヤマシタ>

●ダイダロスのダーウィンと帝国重工のアルファ1が再びデモンストレーション対決が決まったようだ。佃社長は野木先生の技術を盗むような奴らに負けていられないと張り切っていた。

それは、佃製作所のみんなも同じだ、島津さんを筆頭に軽部さんも頑張ってくれている。

ダイダロスの重田とギアゴーストの伊丹は再び帝国重工を地に陥れてやると意気込むが、帝国重工に負ける訳がないと胡座をかく技術者がいる事があだになりそうだ。

佃製作所はこれで満足は無い、常に農業と農家の人を考えてデモンストレーションに向けて頑張っている。殿村さんの田んぼでのデーターはとても意味のある実験になっている。

殿村さんはアルファ1を使っている事が周りからはバカにされていたが、佃社長を信じて、頑張っている。

デモンストレーション当日、首相はダーウィンを見たくてダーウィンだけを見に来ていた。アルファ1は見ないで帰ろうとする。

ダイダロスはダーウィンだけ見れば充分と首相を見送る。アルファ1も見て行ってくれと佃社長と財前さん、アルファ1も前回とは違い素晴らしいデモンストレーションを首相に見せる事が出来た。

<50~60代女性.H.F>

●殿村の畑で試運転出来ることになり、アルファ1は製品化に向けて順調に進んでいると思います。

しかし、10話は割と順調に話が進んでいたので最終回ではまた大きな問題が起きそうな気がします。

帝国重工の的場らがアルファ1の開発が失敗することを望んでいるのでそれが心配です。何かまた良からぬことを企んでいそうな気がします。

首相視察のデモンストレーションイベントでダーウィンとアルファ1が再び対決することになりました。

前回のアグリジャパンでは失態を晒してしまったアルファ1ですが、今回は佃製作所も開発に加わったのできっと以前のようなことは起こらないと思います。

今度こそアルファ1が勝って伊丹や重田たちを見返して欲しいです。

ですが、的場たちの言葉が気がかりです。的場は自分の出世のためなら何でもしそうなので、あらゆる手段を使ってアルファ1の製品化を邪魔してきそうな気がします。

佃や財前がそんな的場に勝つことができるのかが最終回の一つの見どころだと思います。

<30~40代女性.たかは>

●元佃製作所の経理担当だった殿村の実家の田んぼで、新しいトランスミッションを使った無人農業トラクターを、実験することができるのとになった航平たち。

さらに、ダイダロスたちのトラクター、ダーウィンとともに、帝国重工のアルファワンも総理大臣の前で動かしてみせるチャンスがやってくる。

ギアゴーストの開発主任氷室が、伊丹に以前、「さらなる開発を」と言われても「大丈夫ですよ」と軽く返していたのを思い出すと、あれ以上の進歩はない気がする。

一方、佃製作所のほうは島津を迎え、さらに若い技術者たちの熱意があるから、どんどんいいものに改良されていくと思う。

だから、総理大臣の前での実験にも、きっと成功するに違いない。

でも、佃航平は、自分たちが作った無人農業トラクターで稼ぐことだけを考えているわけではないから、ダーウィンとともに、未来の農業を支えていこうとギアゴースト伊丹らに声をかけることだろう。

また、航平の娘も、帝国重工の技術者として、自社製品での開発を進めていくに違いない。

最終回では、ダイダロス、ギアゴースト、佃製作所、帝国重工全ての会社が、日本の農業の未来を支えてくれるだろうことに期待したい。

<50~60代女性.まりん>

下町ロケット 最終回動画を視聴した感想!12月23日放送!

ここからは「下町ロケット」最終回動画(12月23日放送日)を視聴した感想をいただきました。

●佃社長を訪ねた、財前さんは帝国重工の人間が言う事ではないがと言い、勝って下さいと頭を下げた。

財前さんの無人ロボットに対する夢と農業と農家の人を本当に大切に考え思うからこその言葉だと思った。

佃社長が的場に会い、佃製作所の社員の頑張りを熱く話し、農業への夢を語ると的場は耳触りだと言った。本当に嫌な男だと思う。人の頑張りは認めないのかと思った。

<50~60代女性.H.F>

●最終回らしく「絶体絶命的」なピンチを軸に展開し盛り上がった回だと感じました。

佃社長の信念として困難に屈する姿勢はとことん無くそのバックボ-ンには顧客の笑顔が見たい、農業ひいては日本の伝統である食を守りたいという「善良」が存在する。

ヒュ-マンドラマらしく「夢を持つことが一番大事」という言葉が繰り返されどこまでもまっすぐなドラマでした。

<50~60代女性.さとみ>

●農業イベント、アグリジャパンの時に惨敗したアルファ1が、佃製作所製のエンジンとトランスミッションで生まれ変わり、首相や大半の観客は帰ったがダーウィンの(走行、作業、安全)の性能を見せるタイム十五分三十秒より十二分四十一秒というタイムを叩き出した新型アルファ1の勝利の瞬間が気持ち良かった。

更にその勝負前に帝国重工の奥沢が島津の事をトランスミッションの事でバカにしたシーンがありました。

その後第三者機関の評価による性能勝負をして奥沢のトランスミッションは島津が指摘した通り設計が古いと分かった時の奥沢達の呆気にとられた表情が、島津達に感情移入出来てスカッとした気分になり面白く見られました。

ああいったシーンは負けた側の演技次第で気持ち良さも変わるので福澤朗さんの演技も良い負け顔だったと感じました。

<30~40代男性.I・S>

●佃製作所と帝国重工のトラクターで気になる異音を見つける島津、そしてそれを繰り返し実験して原因を追究、何が悪いのかひたすら調べる。

そしてチームで話し合い、問題点を出しながら改善点を見つける。技術者として大事な改善点を見つける作業であるが、チームワークの素晴らしさを改めて教えてくれたシーンだったと思った。

社運がかかる事に社員全員が取り組む、こんな会社が羨ましく感じた。

<50~60代男性.MK>

●あの軽部さんまで残業させてしまう佃製作所の一致団結力がすごかったです。最終回まで的場さんは憎らしいままでしたが、最後の佃社長の「残念ながら圧勝」の言葉でこちらも一緒に喜んで胸がすく思いがしました。

ここできれいに完結かと思ったらスペシャルに続くようなのはちょっともやもやが残りましたが、来年に楽しみが残ったと思えば問題はないです。

<30~40代女性.コウミ>

●下請け切りを簡単にできる程の大企業の帝国重工が手掛けた設計が古すぎるというビックリな評価に笑ってしまった。

腹黒い的場もこれには驚きと共に部下の奥沢の無能ぶりには激怒して当たり前で、ロケット事業だけは佃の遺伝子を受け継ぐ娘の利菜がいるので大丈夫だとは思います。

他の事業は完全にアウト状態にありそうで、財前と社長の藤間はしっかり見極めて改革していかないと帝国重工自体が崩壊してしまう気がしました。

佃たちの作ったエンジンとトランスミッションは完成度が高いものの、島津の見抜いた不具合は見事でした。

素人同然の佃たちが気付かないのは仕方がないとしても、島津の冴えた技術力は佃製作所を救ったと思われるので、給与を今の3倍与えるべきと個人的に思いました。

<30~40代男性.MYM>

『下町ロケット』最終回は、12月23日(日)夜9時からTBSで放送です。見逃し配信はこちらから!!

↓<こちらからParavi(パラビ)公式へ>↓

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする