セミオトコ キャスト相関図・ゲスト出演者一覧!【7日間だけのキセキのラブストーリー】

▼監察医朝顔・ルパンの娘・仮面同窓会▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

2019年7月からテレビ朝日系の金曜日11時15分枠で放送される夏ドラマ『セミオトコ』から、キャスト・相関図・ゲスト出演者一覧をまとめています。

脚本は、『イグアナの娘』『ひよっこ』などを手掛けた岡田惠和さんの作品から繰り広げられる【7日間だけのキセキのラブストーリー】

そこで、主演を務める「山田涼介」さんを筆頭に、登場人物の相関図・キャストメンバーやゲスト出演者を一覧にして、あらすじ・原作・主題歌・音楽などの基本情報をご紹介していきます。

スポンサードリンク
レクタン大

セミオトコ相関図・キャスト一覧!主演:山田涼介

相関図は公開され次第追記します。

山田涼介(役:セミオトコ)

都心から離れたアパート『うつせみ荘』につながる庭の地中で誕生したセミ

偶然の事故で女性と知り合い、命を助けてもらったお礼に、生命が尽きる一週間を一緒に過ごす。

地上の全てが美しく輝いて、理想の世界と感じて「なんて素晴らしい世界なんだ!」が癖になって言ってしまう。

今の世の中とかけ離れた言動を、しばしば繰り返す。セミオトコはメイプルシロップが大好きである。

木南晴夏(役:大川由香)

『うつせみ荘』に住む住人。

食品会社に勤務しているアラサー女子で、人とのコミュニケーションがうまく取れない。

今まで生きていて思う様にいかない事が多く、ツイていない生活を送っていた。

セミの命を救った事から7日間一緒に暮らす事になる。

優しいけれど、どこか寂しそうな雰囲気のある女性。

今田美桜(役:熊田美奈子)

『うつせみ荘』の住人

服飾系の専門学校に通いながら、いつかデザイナーになりたいと思っている。

『うつせみ荘』の人達には好かれているが、見た目と違って、言いたい事をずけずけと言ってしまう女性。

三宅健(役:大川健太)

由香の兄。

地元の間では名の知れた伝説のヤンキー。伝説になるほどのバカ、という意味合いも持つ。バカすぎて気がついたら窃盗に踏み出し、通報をしたのがよりによって妹の由香であった。

山崎静代(役:岩本春)

『うつせみ荘』の住人

マサの妻。

いつもベレー帽をかぶり個性的なファッションを身に付けている絵本作家。

見た目が大きいので、力強く見えるが心はとても優しくて、住人の人に愛されて夫のマサとは過去にお笑いコンビを組んでいた事がある。

やついいちろう(役:岩本マサ)

『うつせみ荘』の住人

春の夫。会社に務めている。

過去に春とお笑いコンビを組んでいた。しかしあまりにも春が大好きなので、お笑いの時との切り替えが出来ず、ツッコミがいまいち面白くない。

その後、お笑の世界を諦める事になる。

阿川佐和子(役:庄野ねじこ)

『うつせみ荘』の大家

くぎこの妹。正式な名前ではないが「国分寺姉妹」の妹のほう。全てがゆっくりと、のんびりムードで生活を送っている。

檀ふみ(役:庄野くぎこ)

『うつせみ荘』の大家

ねじこの姉。

正式な名前ではないが「国分寺姉妹」の姉のほう。

せっかちな事から妹のねじこが、とろいのでいつもイライラして小言を言ってしまう。しかし、はた目から見るのとは違い、本当は仲の良い姉妹である。

北村有起哉(役:小川邦夫)

『うつせみ荘』の住人

職業不明。″体が弱い″″余命短い″といつも言いながら、部屋に閉じこもっている事が多い。

既に何年も過ぎているが今だに生きている、とにかく謎が多い男である。

スポンサードリンク

セミオトコ ゲスト出演者一覧

第1話ゲスト出演者

現在未定。

セミオトコあらすじ・原作・音楽

あらすじ

何年もの間、地中で羽化するときを待ち続け、ようやく迎えたそのとき、頭上から落下してきた女性の下敷きになりそうになる、という波乱万丈な人(セミ)生の幕開けを迎えるセミです。

落下してきた女性・由香の機転により、ぺしゃんこの難は逃れたものの、彼女の寂しそうな雰囲気が気になってしまうセミ。

「この人を笑顔にしてあげたい」と強く願ううちに、なんと人間の姿になってしまうのです!

由香の前に人間として現れ、命を救ってもらったお礼を伝えたセミは、「恩返しに何でもしますから、7日間一緒にいましょう」と持ちかけ、ふたりの7日間限定の生活がスタートするわけですが…?

引用:セミオトコ 公式HP

原作

原作:オリジナル

主題歌・音楽

主題歌:Hey! Say! JUMP「ファンファーレ!」

セミオトコ主題歌の歌詞と発売日|Hey! Say! JUMP「ファンファーレ!」

音楽:アゲハスプリングス

セミオトコ主題歌ED/OPテーマ挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

スポンサードリンク

セミオトコの見どころ・注目・期待するところはここ!

見どころ

昆虫は、人間の様に長く生きられない掟があり、限りられた年数の中でどのような感情や心の内を感じながら、過ごすのでしょうか。

セミオトコは由香と出会ってからしてあげたい特別な事が沢山あるようです。セミオトコと一緒にいられるのはわずか7日間だけです。

貴方だったら命尽きるまでどのような行動を起こしますか?思う存分破天荒なことをして堪能させてあげて、今を楽しむことの大切さや笑える世界へ連れていってあげたいですね。

鶴の恩返しではなく、セミオトコがどんな恩返しをするのか見どころとして、見ていきましょう。

注目ポイント

山田涼介さんは、過去にもセミ役をされていたことがあり、「実は”せみ”と言う役をやるのは二度目なんです」とコメントがありました。

前回は映画『グラスホッパー』で演じられた”蝉”と呼ばれる殺し屋の役をされていたそうです。

今回の様な、ファンタジーの中に存在するセミオトコとは異なる人物のセミオトコを演じられました。

木に捕まっている山田さんのリアルセミオトコを、どの様な演技力で独特な役を作り上げていくのでしょうか。注目していきましょう。

期待ポイント

人と人の関わりの大切さが描き出されていて、心温まるセリフも含まれているので同調してしまいます。

セミオトコと由香の恋が実ることはありませんが、ピュアなセミオトコの心情がひしひしと伝わってきてせつなくなってきます。

実現可能ならずっと人間でいられます様にと望んでしまいそうです。これまでにはなかった斬新な創造性のドラマ内容になるのではと期待されます。

スポンサードリンク

こちらも読まれてます

セミオトコ最終回はいつ?全何話まで?放送はいつから始まる?

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする