集団左遷7話ネタバレ評判感想!横山のマルハシ再建のプランの裏には…

▼監察医朝顔・ルパンの娘・仮面同窓会▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

2019年6月2日に放送されたドラマ『集団左遷』第7話のあらすじ・ネタバレを公開してます。

蒲田支店を廃店に追い込みながらも、蒲田支店の行員全員をリストラしないという片岡支店長の希望を叶えてしまいました。

7話では、横山専務はそのことに対して怒って、今後も片岡支店長に対して自分の部下を使って嫌がらせをしてくる…横山のマルハシ再建のプランの裏には…。

今回も、視聴した感想や評判の反応を見ていきます。第7話を見逃した人に動画を高画質で無料視聴する方法などを紹介していきます!

スポンサードリンク
レクタン大

集団左遷7話のあらすじとネタバレ

7話あらすじ

蒲田支店の廃店により、本部の融資部へ異動した片岡(福山雅治)。

落ち着く間もなく、全国展開する総合百貨店・マルハシホールディングスのダニエル・バックCEOが会社資金102億円を私的流用した疑いで東京地検特捜部に逮捕される、という衝撃的なニュースが飛び込んでくる。

マルハシは4年前、アメリカの大手百貨店・ウィルマンズと合併したものの業績の低迷に喘いでいた。

金融庁の立ち入り検査を控えて大わらわの中、横山専務(三上博史)がマルハシ再建の緊急プランを提案する。

それは、ダニエルの解任及びウィルマンズとの合併解消、そして丸橋雄一郎会長(本田博太郎)を 再び社長に就任させるというものだった。

だがそんな折、日本橋支店の副支店長に就任した真山(香川照之)のもとに「ダニエルは丸橋会長にはめられた」という告発メールが届く。

果たしてメールは事実なのか。片岡は上司である融資担当の隅田常務(別所哲也)に相談し、自ら調査に乗り出そうとするが・・・。

引用:集団左遷公式 HP

7話ネタバレ

日本橋支店の大口融資先、マルハシホールディングスのCEOが背任行為があったといって逮捕される。

3000億もの融資先のスキャンダルに行内は慌しくなる。

そんななか、横山専務は、会長を新社長とする再生計画を発表する。

横山は、スキャンダルが発覚する以前に、会長から相談を受け、数日後に控えた金融庁検査を乗り切るため、準備をすすめていた。

日本橋支店は、真山が新しく配属された支店である。

真山の元に、差出人不明のメールが届き、そこには、CEOは会長から濡れ衣をきせられていると書かれている。

真山は、本店融資部に異動になった片岡に相談する。

相談内容を知った横山は、明日から金融庁検査が入るから、告発メールは無視するよう指示するが、片岡は告発メールを送った人を探し、メールの真相をさぐろうとする。

会長の息子である副社長をあたるが、メール差出人ではない。しかし、副社長は社内の古い体質を変えたいという思いがあり、片岡に協力してくれる。

片岡と真山は、メールの差出人である本経理部門、上原と会うことになる。

上原は、会長の公費流用であるペーパーカンパニーの存在を知ったがために、出向させられていた。

上原によると、CEOは会長の罪をきせられたのだという。

上原元経理部長からの話を元に、片岡は副社長と共に、ペーパーカンパニーへの貸出記録を手に入れようとするが、横山の指示で会長は既に証拠隠滅を済ませている。

横山が金融庁相手にマルハシの再生計画を語っているころ、ついに片岡と副社長は、貸出記録のありかにたどり着き、それを渡すよう会長を説得する。

会議の中、片岡が登場し、頭取に貸出記録を提出する。

証拠をつきつけられた横山専務は、マルハシ会長に騙されるところを阻止してくれたお礼を片岡に述べて、マルハシ社長をあっさりと切り捨てる。片岡は拍子抜けする。

横山専務が守りたかったのは、マルハシではなく、日本橋支店ななのかと疑い始める片岡と真山。

真相を暴くことはできるのか。

スポンサードリンク

集団左遷7話の見どころ・期待ポイント

●来週からは本部編になるが、ここからもっと複雑な組織ぐるみの話になってくるのでいろいろと話がややこしくなるのかなあと思う。

あらすじを読んだところ、百貨店の人事などをめぐって香川照之のところに届いた告発メールを元に福山雅治が調査に乗り出す、という展開のようだが、いろいろと罠が仕掛けられているんだろうなというのは想像がつく。

尾美としのりさんがキーパーソンになるのかなと思うので、そこは今からとても楽しみ。

話の展開もとても気になるところだが、これまで蒲田支店編で出てきていた若手俳優たちは来週以降出るのだろうかということも気になる。

神木隆之介くんや井之脇海くん、中村アンちゃんなど、とてもいい演技をしていた若手俳優たちがこのドラマにいい色を加えていたと思うので、来週以降もたくさん出てきて欲しいなと期待している。

<30~40代女性.外ハネ>

●和蒲田支店が廃店になって、皆がそれぞれ他の銀行に異動になり、その後もう蒲田支店のメンバーは出てこないのかと残念に思っていたら、7話で真山が絡んでくるみたいで、ちょっと安心しました。

真山や蒲田支店のメンバーはまだまだ出てきそうなので、どこで出てくるのかも楽しみです。

本部融資部に異動になった片岡に、梅原が言ったごめんね片岡君の意味が分かりませんでしたが、横山に命令されてこれから何か嫌がらせをしてきそうです。

横山は自分に歯向かったり正義感あふれる人間が嫌いだから片岡を目の敵にしているのかと思います。

鮫島は相変わらず横山の手下のようですが、宿利は6話であの精神状態だったので、もう出てこないのかどうか心配です。

7話から出る片岡の融資部の上司隅田が果たして片岡の味方なのか、それとも横山の手下なのかも気になります。

<30~40代女性.K>

集団左遷7話の評判感想・ネットの反応

●片岡が、丸橋太郎と協力しあい、丸橋雄一郎の不正を証明するために、本店会議の場へと急ぐ場面が良かったです。

手に汗握るシーンでした。会議出席中の隅田も時計を気にしている様子で、緊迫感がどんどん高まりました。

ここで、いつもの熱血場面が見られ、満足感を得ることができました。

今日は皆で疾走するのではなくて、車を運転しながらの急ぎっぷりは、これもまた新鮮で楽しめました。

片岡の報告後の横山のなんとも言えない表情から笑顔への切り返し場面も、笑えます。

失敗続きだった宿利が、哀れな冴えない表情でデスクに座っているところが映された場面は良くないです。

前回で、宿利がラインから外されたことは充分伝わっているので、上塗りのようです。実社会にもあり得ることのようで、見ていて気分の良いものではないですね。

梅原に見せていたように、宿利の過ごす一室が見せしめのための部署であるようで、やりきれない思いに駆られてしまいます。

気を付けないとああなる、という言葉は、その部屋の人員にとっての侮辱に他なりません。

<30~40代女性.M.K.>

●日本橋支店の大口融資先であるマルハシホールディングスの会長が、ペーパーカンパニーに会社のお金を流して私的流用していた。

マルハシ会長をかばい、マルハシホールディングスの再生計画を金融庁に提出しようとする横山専務は、てっきりマルハシからお金をもらっているのだとは思いました。

最後の最後にどんでん返しで、横山はマルハシではなく、日本橋支店に秘密を抱えてるとわかり驚き、片岡支店長が真相を暴くのが楽しみです。真山さんとのタッグが良かったです。

片岡支店長の同期で、新審査部長になったうめちゃんが、横山派に入り、片岡さんに冷たく接するようになったのが残念です。憤りを感じます。

前回までの、支店メンバーが何らかの形です登場するのを期待していたので、残念でした。

銀行もののドラマではよく見る光景ですが、金融庁検査に入る人たちが、銀行員に対して態度があまりにも横柄で、見ていて気分が悪いです。

実際には、あそこまでの上下関係でもないだろうし、もう少し現実的な設定にしてほしいです。

<30~40代女性.MN>

スポンサードリンク

集団左遷7話動画見逃した人へ!高画質で無料視聴できる方法を紹介!2019年6月現在

ドラマ『集団左遷』7話を見逃した人に向けた、地上波放送後1週間以内は「Tver」、1週間以上経過している場合は「Paravi(パラビ)」で全話見放題できます。

「Tver」はこちら

Tver

「Paravi(パラビ)」はこちら

※より詳しい情報は以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

『集団左遷』第7話の動画を無料で見る方法はこちら

ドラマ『集団左遷』ネタバレ・評判感想を最終回まで!

ドラマ『集団左遷』1話から最終回までのネタバレ・評判感想・視聴率はこちらで!

>>>集団左遷最終回まで視聴率と感想評判を随時更新<<<

スポンサードリンク

こちらも読まれてます

集団左遷キャスト相関図・ゲスト出演者一覧!あらすじ・原作・音楽【下克上エンターテインメント】

集団左遷 最終回はいつ?全何話まで?放送はいつから始まる?

集団左遷主題歌ED/OPテーマ挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

集団左遷が面白くない・つまらない理由!面白い・期待・見どころシーン!

集団左遷 動画1話をPandora,dailymotionで無料視聴!4月21日放送日

神木隆之介 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする