スキャンダル専門弁護士QUEEN原作情報と脚本は?見どころやストーリー展開を考察!

▼トレース 科捜研の男・スキャンダル専門弁護士QUEEN・さくらの親子丼2▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

出典:スキャンダル専門弁護士QUEEN 公式HP

2019年冬ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」から原作情報、あらすじネタバレ、そして脚本家は誰が担当するのか気になりますね。

そして、主演の竹内結子さんや豪華キャスト人がどのように演じるのか、見どころになりそうなポイントや期待するシーン、ストーリー展開予想などを、これから視聴する方に聞いてみました。

スポンサードリンク
レクタン大

スキャンダル専門弁護士QUEEN 原作は?どんな内容?

ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の原作はなく、「倉光泰子、三浦駿斗」さんのオリジナル作品となっています。

竹内結子さんが演じる主人公・氷見江(ひみ・こう)は、弁護士でありながら専門は危機管理を務めるにあたり、そのメイン戦いの舞台は法廷とは違いスキャンダルの裏側の仕事。

過去には、社会的ピンチに陥っているクライアントを99.9%の確率で救い出してきた天才トラブルシューターとされ、必要ならばウソまで正義に変える凄腕のスピン・ドクターだったのです。

特に氷見には「危機にある女性の最後の砦」という熱意があり、女性を救うためであるなら手段を選ばず、いかなる苦難だとしても覆すことを決して諦めません。

そんな氷見が多種多様なスキャンダルと対面し、逃げ場を失い苦境に立たされている女性の心に寄り添い、サポートし、最悪の状況から救うべく奔走する姿を、最先端の映像で描写していきます。

スポンサードリンク

スキャンダル専門弁護士QUEENは原作なし!脚本を担当するのは倉光泰子、三浦駿斗!

ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の脚本は「倉光泰子、三浦駿斗」さんが担当されます。

倉光泰子・主な作品

  • 『突然ですが、明日結婚します』(2017年 フジテレビ)全話・共同脚本
  • 『刑事ゆがみ』(2017年 フジテレビ)第1話脚本、第2・4・7・8・10話共同脚本、第5話脚本協力
  • 『グッド・ドクター』(2018年 フジテレビ)第1・2話脚本協力

倉光泰子さんは1983年生まれの埼玉県出身。第26回フジテレビヤングシナリオ大賞において『隣のレジの梅木さん』が大賞を受賞する。

主に、フジテレビ系ドラマの脚本を手掛けており、共同・協力の元で脚本を制作されています。

三浦駿斗・主な作品

  • 『警視庁いきもの係』(2017年 フジテレビ)
  • 『4号警備』(2017年 NHK)脚本協力
  • 『沈黙法廷』(2017年 WOWOW)

三浦駿斗さんは、1989年生まれの東京都出身。脚本家として3年目と浅いものの、印象強い作品を手掛けていました。

スキャンダル専門弁護士QUEEN見どころ、期待するシーンや展開を考察!

原作なしのオリジナルストーリー「スキャンダル専門弁護士QUEEN」に対する見どころになりそうなポイントや期待するシーン、ストーリー展開予想などを聞いてみました。

●弁護士ものは既に色々ドラマがあるので、まずはあれ?これどっかで観たなーっていうような展開にはして欲しくないかな、と思います。

毎回クライアントが代わって、竹内結子がズバッと解決して終わり!みたいな1話完結型なのかなと予想しますが、それだとワンパターンだしそれこそよく観るパターンだなと思ってしまいます。

ただ、その展開なら途中で見忘れてても困らないので、1話完結モノは好きです。とりあえず1話目は観てみて、それから続けて観るかどうか判断したいと思います。

共演の俳優も自分的には重要で、観続けるかそうでないかが決まりそうです。

非現実的なセレブな部屋に住んでるとか、華やかすぎる登場人物ばかり出てくるドラマの展開が苦手なので、そうでないことを期待しています。

<30~40代女性.ふみた>

●竹内結子さんの久しぶりの主演ドラマで凄く期待しています。スキャンダルの裏側を見せてくれるようなのでそのスキャンダルも気になります。

竹内結子さん演じる氷見江は危機にある女性の最後の砦らしい、女性の味方で女性目線の弁護に期待します。

必要ならば嘘すら正義に変えるらしい、嘘はいけないと思いがそれを正義に変える嘘も気になります。嘘から出た誠にするという事なのか。

竹内結子さんのファッションも楽しみです。ピンヒールを履いて、颯爽と歩く姿が見たいです。

弁護士なので裁判の様子も楽しみです。悔しがる表情や、してやったりと鼻高な表情、相手側の弁護士との絡みも見どころだと思います。

パラリーガルなどと一緒に事件解決を目指す。完璧な人間はいないので何か欠点がないか探りながら見たいと思いますよ。

<50~60代女性.H.F>

●主役が竹内結子さんなので、たぶん強気な女性弁護士がグイグイと問題を解決して行くんだろうなと予想しています。

あまりお笑い要素的なのは、竹内さんからは想像できないので、正直なところ、キャストだけを見た状態ではあまり惹かれる感じは受けません。

原作ないドラマなので、よく言えば普通の、悪く言えば在り来たりの弁護士ドラマなんだろうなと感じています。毎回ゲスト出演者が来て、一話完結のような感じなら視聴率も期待出来そうな気がします。

竹内さんはクールビューティーなイメージがあるので、今までに無かったような、はっちゃけたドラマになっていてくれたら観たいなと思います。

個人的にはリーガルハイの様なテンションのドラマであって欲しいと思っています。

<30~40代女性.そらまめ>

●女性差別を中心に苦悩する女性を氷見紅ら弁護士がサポートしていくという話になるのでは?と予想される。

男性の方が給料はもらえているのに対し、女性は女性だからと言って給料の額が少なかったり、セクハラ問題、生理痛で仕事を休みたいのに休むのが許されないという問題などそういったスキャンダルが取り上げられるのでは?と思われる。

氷見紅も女性なので、女性の気持ちを汲み取って弁護士としての責務を果たしていくことができるかどうか、スキャンダルの全貌を突き止めることができるかどうかが見どころになる。

特に楽しみなのは中川大志の存在である。中川は徐々に俳優としての演技力を磨いて行くとの印象があるので、今回どのような演技を見せてくれるかどうかに楽しみにしている。

<10~20代女性.翼>

●竹内結子さんが大好きです。特に彼女が強い女性の役を演じている時が好きです。弱くて誰かに守られているようなか弱い女性ではなく、今回のような強くて賢い女性(弁護士役!ナイスです!)役が見たかったので、本当に楽しみです。

彼女を地上波で見るのは久しぶりではないでしょうか。しかも彼女が演じる主人公は、女性の強い味方という設定のようなので、見終わった後に爽快な気分になれるような完全懲悪な話を期待します。

出来れば1話完結型だとスッキリ出来るので、余計に嬉しいです。物語の中核となる、スピン・ドクターというお仕事についてはあまり詳しくは理解できていないのですが(汗)、今のご時世にぴったりのテーマだと思います。それから水川あさみさんとの共演も楽しみです。

<30~40代女性.みか>

●ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」は、今までとちょっと違った切り口のドラマだと思いました。

ストーリーもそうですが、演出を手掛ける方がperfumeや星野源さんの映像を手掛けた方なので、なんだかお洒落なドラマになりそうです。

原作なしのドラマに期待です。主演に竹内結子さんです。いつまでもはつらつとした印象で、わかわかしいです。

主役の氷見も、竹内さんのようにバリバリ働く女性のイメージなのでぴったりだと思います。

前回の黄昏流星群は大人の恋のドラマでしたが、「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」も恋の話が出てくるのでしょうか。そこも楽しみの一つです。

これからのドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」が楽しみです。

<30~40代女性.さつまいも>

スポンサードリンク

まとめ

「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の原作情報、あらすじネタバレと脚本家は誰が担当するのか調べてみました。このドラマは原作のない完全オリジナルストーリーとなっています。

原作のないストーリーなので、有名な映像クリエーターを駆使しながら、2人の脚本家がどのようにして主人公の氷見江の活躍を見せてくれるのか楽しみですね。

▼トレース 科捜研の男・スキャンダル専門弁護士QUEEN・さくらの親子丼2▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

こちらも読まれてます

スキャンダル専門弁護士QUEEN最終回はいつ?全何話まで?放送はいつから始まる?

スキャンダル専門弁護士QUEEN主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

スキャンダル専門弁護士QUEEN 視聴率/ネタバレ感想を1話~最終回まで!竹内結子

スキャンダル専門弁護士QUEENが面白くない・つまらない理由!面白い・見どころシーンも!

スキャンダル専門弁護士QUEEN「フォレスト」メンバーは誰?

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする