ノーサイドゲーム原作ネタバレ!アストロズ・君島隼人の結末はどうなる!?

▼監察医朝顔・ルパンの娘・仮面同窓会▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

2019年夏ドラマ『ノーサイドゲーム』から原作ネタバレをしていきます。

ドラマが最終回に近づくにつれて、結末がどのようになってしまうのか、このドラマは最終回で感動を与えるものなのか気になりますね。

原作ネタバレで注目するポイントとしては、弱小ラグビーチーム「アストロズ」の結末と、主人公「君島隼人」の結末がどのようになってしまうのかの2点だと思いました。

そして最後に『ノーサイドゲーム』の原作小説を読んだ人の感想・反応を集めてみました。

スポンサードリンク
レクタン大

ノーサイドゲーム原作ネタバレ!最終回までの結末!

ドラマ『ノーサイドゲーム』の原作の中から、ラグビーチーム「アストロズ」の結末と主人公「君島隼人」の結末の2つの視点から分けてネタバレしていきます。

原作ネタバレ!アストロズの結末は?

君島は横浜工場総務部長という左遷人事となり、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーの掛け持ちすることがお決まりとなっている。

しかも、ズブの素人がゼネラルマネージャーの地位に就くことは、異例中の異例であり、部員たちからも内心とても心配になっていた。

この場所から素人の君島が、古豪復活に向けた物語がスタートする。

「アストロズ」はチームが停滞してから、昨年は2部へ降格を争いをギリギリのところで残留した弱小チームに陥っていて、古豪と言われている存在だった。

社長の島本は「アストロズ」を社会貢献として位置付けており、その意見を貫き通しているが、現在70歳を超え社長が辞任すれば、「アストロズ」に未来はないということを指し、チームを維持することができない厳しい現状を知ることになる。

君島が就任した際に、昨シーズンの成績不振を理由に前任の監督の退任が確定されていた。

就任して短い期間で大きな岐路に立たされた君島は、優勝を争えるチームを確立させるためには勝てる監督が必要であると企む。

過去に、大学時代のクラスメイトであった城南大学を3連覇に導いた名将・柴門を招くことにした。

柴門は3連覇を果たしていたが、革新的なアイデアを取り入れ伝統が壊れることから、OBから不信感を抱かれており、同じく名将の津田から更迭される形で辞任していた。

さらにその津田は「アストロズ」のライバルチームである「サイクロンズ」の監督を務めていたことから逆襲にも好都合のリーグだったのだ。

柴門監督が就任して承諾した時の返事では、「2年で優勝争いができるチームするが、優勝までは約束できない。

優勝を競うチームと本当に優勝するチームには歴然の違いが出てくる。そこまで行けるかは分からない」と言った。

そして、柴門は就任にあたり選手1人1人に手紙を渡す。

選手たちは、大学リーグと社会人リーグというカテゴリが違う就任でとても心配していたが、これを機に信頼を寄せてついていくことを決意したのだ。

シーズン1年目がスタートして、柴門が目指すチームは、今までのチームとは違い超攻撃的なラグビーだった。

開幕直前まで欲求しているものとはレベルが高すぎて、試合で消化しきれないという問題を抱えていた。

「練習で10回やって1回でも失敗するプレーは、その1回が本番に出る。」と何度も何度も練習し続けた。

それでもスター選手の浜畑や本波は違和感を感じており、キャプテンの岸和田の信じるしかないという言葉を頼みに練習の数を重ねていた。

そんな微妙な空気を一変させたのが開幕戦だった。

トキワスタジアムで迎える開幕戦は、毎年3千人程度だった観戦客が、びっくりすることに1万2千人で埋め尽くされていたのだ。

そんな観客の熱気に圧倒された雰囲気の中で、チームは良い意味で刺激され、第4節まで全勝しサイクロンズ戦を迎えることになる。

チケットは全席完売で2万人が押し寄せた最後の一戦は、一進一退のシーソーゲームを演じるかに思われたが、前半に圧倒され負け越す。

柴門は、ここでスター選手でチームを牽引する存在である里村を下げ新人の佐々一を投入する。

意気消沈の観客と反して、チームは息を吹き返し逆転まであと一歩まで迫るがとうとう力尽きてしまう…。

結果的に、ホワイトカンファレンスで2位という成績を収めプレーオフに進出するも敗退してしまう。

一方の「サイクロンズ」は勢いのまま優勝するのだった。

不満が残る結果となったチームをこんな状況の中で、チーム「アストロンズ」を牽引する存在だった里村が「サイクロンズ」へ移籍を決断してしまうのだ。

チームの戦力ダウンと精神的な動揺は隠し切れないうえ、ライバルチームの戦力アップは確実のモノとなる。

そんな戦力ダウンを悔やむ君島だったが、柴門は佐々一の存在は、既に里村を超えている逸材だと評価して、里村もそれを察して移籍したと決心したのだ。

そして、柴門は優勝するための最後の思惑とされ、浜畑と同じポジションの大学生である七尾を獲得するのだった。

シーズン2年目、勝負の時期を迎え「アストロズ」は、七尾、佐々一、友部等の若手の台頭で確実なチームアップを図れていた。

もちろん浜畑は出場のチャンスが減少したものの、相変わらずチームの大黒柱として機能していた。

ホワイトカンファレンスに所属した2年目は、全勝でグループリーグを勝ち上がりプレーオフに進出する。

1回戦も圧倒して決勝を決めた。決勝の相手は「サイクロンズ」。

キーマンとなった七尾が徹底的にマークされ、前半は負け越すが、柴門がここにきて浜畑を投入するが、七尾を残し勝負に出る。

この采配が勝負の決め手となり、後半戦に大逆転をして優勝を果たす。

フルタイムを迎えたグランドは歓喜の雄たけびを上げているが、勝者の背後には、地面に崩れ落ちる敗者の力尽きた姿があるはずだったが…。

しかし、そこには試合でグランドに膝をついた「サイクロンズ」の選手を立ち上がらせ握手をし、お互いに肩をたたいて言葉をかけあう姿があった。

これが、ノーサイドの精神と言われる。ラグビーなのだと…。

原作ネタバレ!君島隼人の結末!

経営戦略室で働く君島隼人は、天敵であり常務取締役として出世街道真っ只中にある男・滝川桂一郎とカザマ商事の買い取りの案件でもめ事を招く。

営業部と滝川のメンツをかけて挑んだ買収が否決された翌週に、人事から「横浜工場総務部長」という左遷人事をくらう結果となる。

トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」を新規事業に幾つもの政策を行っていく。

ラグビーは所詮アマチュアスポーツであり、ラグビーは会社の誇るべきものではなく、お荷物的な存在だった。

毎年16億円の支出を生み出し、収益は0である。社会人ラグビーの仕組みの上、収入を得ることが困難な状態が続いていた。

そんな、ラグビー部に容赦なく当たるのは天敵である滝川だった。

会社に全く貢献できていないと厳しく指摘を食らう君島は、ぐうの音も出なかった。

それでも、現状のラグビー部の風習を変え改革を進展させる君島は増額の予算案を提出する。

滝川という火に油を注ぐような提案で自爆覚悟の案件だったが承認される結果に繋がる。

君島は就任1年目から好成績を収めることになる「アストロズ」だったが、依然として状況に変化はなかった。

ラグビー部「アストロズ」は、2年目に念願の優勝を果たすも、未だに廃部・縮小ムードはかわっていなかった。

弱小チームとして低迷していたチームが日々の努力を重ね、遂に優勝したチームを間近で見ていた君島は、チームの存続の為に闘うと宣言する。

君島は「ラグビーと違い、俺の戦いにルールはない。結果が全てだと思っている。お前らのラグビー人生がかかっているんだ。それ故に俺は、命を懸ける。お前らひとりひとりのために、応援してくれるファンの為に、俺も絶対に勝つ」と誓う。

来期の予算会議に挑んだ君島は、「アストロズ」の存続を勝ち取り、優勝チームまで変えた男は2年数ヶ月ぶりに経営戦略室長に返り咲くのだった。

「アストロズ」のゼネラルマネージャーではなくなった君島は、スタンドから試合を見守っていた。

その隣には元天敵の滝川の姿があった。

「中身の無いやつがひとときの栄養を誇ったとしても、所詮はうたかたの夢だ。

君も私もこのチームも、そしてトキワ自動車と言う会社も、さらに言えばこの日本と言う国も、あるいは世界のすべてがそうだ。

最終的には道を間違えずに、理にかなったものだけが残る。もっと大きなところで、どんどん理不尽がまかり通る世界になっている。

であるがゆえに、ラグビーというスポーツが必要なんだろう。『ノーサイド』の精神は日本ラグビーのおとぎ話かもしれないが、今のこの世界にこそ、それが必要だと思わないか。」と…。

スポンサードリンク

ノーサイドゲーム原作小説を読んだ人の感想!

このドラマ『ノーサイドゲーム』の原作者は「池井戸潤」さんです。

ノーサイド・ゲーム

ノーサイド・ゲーム

池井戸 潤
1,760円(10/17 06:11時点)
発売日:2019/06/13
Amazonの情報を掲載しています

ドラマ『ノーサイドゲーム』の原作小説を実際に読んだ人は、どのような感想又は、反応をしているのでしょうか。

原作を読んで楽しめた、満足した人など高評価の意見の方が多かったようです。

一方で、池井戸潤さんの小説は、お決まりのパターンが確立しているので、いつもの目新しさはないと言った意見もあります。

原作ネタバレ結末まとめ

ドラマ『ノーサイドゲーム』から原作ネタバレとアストロズの結末、君島隼人の結末はどうなったのかについてまとめて原作を読んだ方の感想を見てみました。

ドラマ版で注目するところは、大泉洋さん演じる君島の「アストロズ」のメンバー達に一生懸命全力でぶつかっていく、そんな熱い演技やアクションに期待したいですね。

あと、原作に合わせてドラマ版は忠実に進んでいくのかも注目して見てください。

ラグビーワールドカップも近づいているので、最終回ではどのような結末を迎えるのか非常に楽しみですね。

スポンサードリンク

こちらも読まれてます

ノーサイドゲーム キャスト相関図・ゲスト出演者一覧!【アストロズの軌跡】

ノーサイドゲーム視聴率と評判評価!最終回まで随時更新

ノーサイドゲーム1話ネタバレ感想!君島の再起をかけた戦い

ノーサイドゲーム最終回はいつ?全何話まで?放送はいつから始まる?

ノーサイドゲーム主題歌ED/OPテーマ挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

ノーサイドゲームが面白くない・つまらない口コミと面白い・見どころシーンはここ!

ノーサイドゲーム動画1話をPandora,dailymotionで無料視聴!7月7日放送日

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする