未解決の女 放送はいつから?最終回はいつ?キャストあらすじ情報

AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!
絶対零度・グッド・ドクター・いつかこの雨がやむ日まで▼

出典:未解決の女 公式HP

「未解決の女」の放送っていつから?何時からどのチャンネルで始まるの?っという「いつから始まるのか」と疑問に思っている人も多いかと思います。

番組をリアルタイムで視聴する人もいれば、その時間に見ることができない人、好きな時間に見たい人は録画しないといけませんよね。

今回はこのドラマのあらすじや波瑠が主演するキャストメンバーなど見ていくとともにいつから放送開始なのか・・・

そして、ドラマが進むにつれて最終回はいつになるのか?という「いつまで放送されるのか?」と予想していきたいと思います。

スポンサードリンク
レクタン大

未解決の女の放送はいつからスタートする?

「未解決の女」はいつからスタートなのか見ていくと「4月19日(木)夜9時」から始まります。

テレビ局はテレビ朝日系列・チャンネルは5chです。

関西ではABCテレビなので6chになります。

スポンサードリンク

未解決の女 あらすじは?

警視庁で未解決事件専門の捜査班、特命捜査対策室(通称:特対)が設置され、その中の一つの部署に文書解読係(第6係)があります。

そこに属している肉体派の女刑事である矢代朋と頭脳派の女刑事である鳴海理沙がバディを組み事件解決していく話です。

矢代は体力と柔術が得意で正義感や情熱や直感を持っていて、がむしゃらな捜査をする熱血バカ刑事です。

一方鳴海は、少しの文章から書いた人の性格や考えを言い当てる能力をもっており、対人関係が苦手な文書解読の専門家です。

一見正反対の二人の刑事ですが、お互い心の奥底にある考えは共通していることを見出していきます。

彼女たちは窓際部署扱いされるこの文書解読係で、個性的なおじさま捜査官や嫌な上司と向き合いながら、文字から真実を追求し迷宮入りした事件を解明していきます。

未解決の女 キャスト情報

○矢代朋(波瑠)…警視庁捜査一課の「特命捜査対策室」の第6係(文書解読係)の刑事で体力と柔術が得意な巡査部長です。考えるより先に行動する性格です。

前は捜査一課の強行犯係にいて、ある日捜査中に1か月昏睡状態になり、奇跡的に命は無事だったものの、職場復帰したら「特命捜査対策室」の第6係に異動になりました。

それまで矢代は報告書を作成するのも苦手でしたが、未解決事件の真相を、膨大な資料の中から文字を介した手がかりによって追究することにやがて面白みを感じます。

○鳴海理沙(鈴木京香)…第6係の刑事で警部補です。ちょっとの量の文章から書いた人の性格や思考を的中させる、稀有な能力を持っています。

人より文字が好きで、第6係の文書室にこもり、「倉庫番の魔女」と呼ばれています。

祖父が刑事だった関係で警視庁に入りましたが、対人関係が苦手なので、6係に来るまでは色々な部署を転々としてきました。

文章を解読することで未解決事件の手がかりを見つける一方、奇想天外な推理で周囲を驚かせることもよくあります。普段冷静なのに、予想外のことにはすごく動揺します。クセ字が大好きです。

○古賀清成(沢村一樹)…「特命捜査対策室」室長で、警視です。全部で6つの係を束ねています。

たたき上げで成り上がってきた刑事でプライドが超高いです。前は捜査一課強行犯係の係長で、本人は閑職に追われたと思っています。

早く結果を残して再び捜査一課の花形部署に戻ろうと思っています。いつも部下を怒鳴りつけて、特に第6係をいらない係とみなして嫌っており、矢代をいつも叱っています。

○岡部守(工藤阿須加)…捜査一課「第3強行犯捜査殺人犯捜査」第5係の刑事で巡査部長です。

矢代と同期で、矢代の代わりに強行犯係に配属され、正統派な捜査をします。矢代に強行犯係の捜査状況を伝えることもあります。

○財津善延(高田順次)…第6係の係長で警部です。矢代と鳴海、草加慎司の直属の上司です。

温厚な性格で第6係のバラバラだったメンバーをスマートにまとめます。実は頭が切れ、雄弁をふるい、古賀室長からも敬意を払われています。

第6係が活躍するのをよく思わない他部署のクレームもさらりとかわし、矢代たちを守っています。鳴海の才能に気付いて引き抜き、矢代とコンビを組ませました。

○川奈部孝史(光石研)…捜査一課「第3強行犯捜査殺人犯捜査」第5係の係長で警部です。

岡部の直属の上司であり、矢代の元直属の上司です。特命捜査対策室の人を目障りだと思っている一方、鳴海の文書捜査能力を利用することもあります。

○草加慎司(遠藤憲一)…第6係の主任で警部補です。ばか正直で真面目ですごい無口ですごい早飯です。

前は足を使った忍耐力のいる捜査をする刑事でした。矢代が異動してから、文書が強みの捜査熱心な「お遍路刑事」となり、矢代を熱心に教育します。実は鳴海に秘かに片思いしており、彼女に振り回されることに少しときめいています。

スポンサードリンク

未解決の女の最終回はいつまで?全何話まである?

「未解決の女」の最終回はいつ?になるのか、まず、この枠の昨シーズンに放送していたドラマはいつから始まったのでしょうか。

スタートした日から最終回まで全何話まであったのかを見ていくと、いつまで放送されるのか大体の予想がつきます。

  • 前作ドラマ「BG〜身辺警護人〜」全9話
  • 2017年秋「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(第5シリーズ)」全10話
  • 2017年夏「黒革の手帖」全8話
  • 2017年春「緊急取調室(第2シーズン)」全9話

昨年度この枠で放送された2017年春「緊急取調室(第2シーズン)」の情報では初回放送日は4月20日(木)でした。全9話で最終回が6月15日(木)でした。

これらから「未解決の女」の初回放送日は4月19日(木)なので仮に全10話、放送日の変更がなければ、最終回を迎えるのが6月21日(木)になるのではと予想しています。

緊急特番など放送予定日の変更が発生することも度々あると思いますので参考までに。新しい情報が入り次第追記していきます。

まとめ

今回は「未解決の女」の放送はいつから?最終回はいつまで放送されるのか調べてみました。

初回放送日は4月19日(木)

最終回は6月21日(木)と予想しています。

新感覚で見られるミステリードラマを二人の女刑事が演じます。波瑠さんの肉体派と鈴木京香さんの頭脳派の二人が未解決事件を解決へと導きます。

「バカ」がつくほど真っすぐで無鉄砲な波瑠さんのド派手なアクションシーンが見られるので今から楽しみで仕方ありません。

鈴木京香さんの役は対人関係が苦手ですが、文字に隠された真実を深く読み解きながら、事件を解決していく解読のエキスパートを演じます。

正反対の性格の二人が力を合わせて得意分野を発揮しながら未解決事件に挑む姿は見どころといえるでしょう。

▼絶対零度・グッド・ドクター・いつかこの雨がやむ日まで▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

こちらも読まれてます

未解決の女 主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする