岩田剛典 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!
SUITS/スーツ・黄昏流星群・結婚相手は抽選で▼

三代目J Soul Brothers、EXILEのメンバーである岩田剛典さんは、2018年4月から日本テレビのドラマ「崖っぷちホテル!」に主演を務めたり、さらに公開する映画にも出演されてます。

そんな岩田剛典さんの演技力の評価を上手い・下手で分析します。

まず岩田剛典さんのこれまでの出演作品を振り返ってみて、どんな作品のどんな演技をしていたかみていきます。

そして視聴者の率直な意見をツイッターから岩田剛典さんの演技力について上手い派と下手派に分けてまとめてみました。

スポンサードリンク
レクタン大

岩田剛典の主な作品は?

●プロフィール

名前:岩田 剛典(いわた たかのり)
生年月日:1989年3月6日
出身地:愛知県名古屋市
身長:174cm
血液型:B型
趣味や特技:サウナ、映画鑑賞、KRUMP(クランプ)、ヒューマンビートボックス

●ドラマ、映画の経歴

【ドラマ】

  • 2014年、フジテレビのドラマ「ディア・シスター」で櫻庭永人(ハチ)役を演じました。
  • 2015年、日本テレビのドラマ「ワイルド・ヒーローズ」で佐伯春太郎(チョコ)役を演じました。
  • 2015年、2016年、日本テレビのドラマ「HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」、「HiGH&LOW Season2」で緋野盾兵(コブラ)役を演じました。
  • 2016年、TBSのドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で生方航平役を演じました。
  • 2018年4月、日本テレビのドラマ「崖っぷちホテル!」で宇海直哉役で主演を務めます。

【映画】

  • 2014年、「クローズEXPLODE」で柴田浩樹役を演じました。
  • 2016年、「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で日下部樹役で主演を務めました。
  • 2016年~2017年、「HiGH&LOW」シリーズでコブラ役を演じました。
  • 2018年3月、「去年の冬、きみと別れ」で耶雲恭介役で主演を務めます。
  • 2018年10月、「パーフェクトワールド」で鮎川樹役で主演を務めます。

スポンサードリンク

岩田剛典の演技力を分析してみた

2014年、フジテレビのドラマ「ディア・シスター」に岩田剛典さんは櫻庭永人(ハチ)役を演じました。

このドラマは石原さとみさんと松下奈緒さんがW主演で姉妹設定のラブコメディです。

真面目だけど不器用な姉と自由で転身爛漫な妹が久々に再会し、ケンカしながらもお互いの足りない所を補いながら一緒に暮らしていく話です。

岩田剛典さんが演じた櫻庭永人は、その妹に片思いしているスケートボーダーの青年です。妹からは自分のことをゲイだと思われているという切ない役です。

2016年~2017年、映画「HiGH&LOW」シリーズ(5本)で岩田剛典さんはコブラ役を演じました。

「HiGH&LOW」シリーズは2015年、2016年に日本テレビでドラマ化もしていた作品です。

EXILEのHIROさんが総合プロデュースしており、EXILE TRIBEや若手の俳優たちがメインキャストとして出演しています。

SWORDという地区で様々な組が割拠しており、彼らの抗争を描いたアクション映画です。岩田剛典さん演じるコブラは、山王連合会総長であり、旧SWORD地区を支配していたギャングチーム「ムゲン」の元メンバーです。

金髪にイヤリングで赤いマフラーをよくしています。アントニオ猪木を敬愛しています。プロレス技を使ってスピードを生かした喧嘩をします。

鉄パイプで殴られたり、上半身裸で吊るされたり、生コンクリートを飲まされたりする衝撃シーンがありました。

2016年、映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で岩田剛典さんは日下部樹役で高畑充希さんと主演されました。

この映画は有川浩さんのライトノベル「植物図鑑」が原作のラブストーリーです。

物語はある冬の夜にヒロインのOLさやか(高畑充希)は自宅のアパート前で倒れていたイケメンの樹(岩田剛典)を拾います。

お金が無く生活に困っていた樹をさやかはつい家にあげてしまいます。

すると料理がうまいのでさやかはひきとめて、彼とのルームシェア生活が始まります。さやかは彼のことは樹という名前意外知りませんが徐々に彼を意識し始めます。

この作品で岩田剛典さんは第41回報知映画賞・新人賞や第40回日本アカデミー賞・新人賞、話題賞俳優部門、第26回日本映画批評家大賞・新人男優賞を受賞しました。

岩田剛典の演技力は【上手い派・下手派】をまとめてみた

【上手い派】の意見

公開する映画「去年の冬、君と別れ」をこの方はもう観たのですね。岩田さんがどんなシリアスな演技をするのでしょうか。楽しみです。キャッチコピーの罠とはどんな罠なのでしょうか。

「去年の冬、君と別れ」のジャパンプレミアを見たんですね。うらやましい。想像以上に岩田さんの演技が良いのは楽しみですね。

「去年の冬、君と別れ」早く公開されないですかね。岩田さんはこれまでに演技について努力してきたんだと思います。この映画の主題歌も気になります。

この映画は演技力がないと完成しないものなのですね。岩田さんがただのイケメンではないことを証明した作品なのではないでしょうか。

岩田さんはEXILEメンバーが「4回ぐらい中身が入れ替わっている」と言うくらい進化してきたのですね。演技漬けの1年を通して演技力を磨いてきたのですね。

【下手派】の意見

「ディア・シスター」は岩田さんが俳優しだして間もないころの作品ですよね。まだ演技を勉強中の時期だったのだと思います。

スポンサードリンク

まとめ

今回は岩田剛典さんの演技力の評価について分析してみました。

彼はEXILEでダンサーとしてだけでなく、ドラマや映画でも活躍されてきました。バイオレンス映画や癒し系の青年役、サスペンス系など様々な役を演じられてきました。

視聴者が岩田さんの演技力に対する意見では最近の映画で上手になったというコメントが多くみられました。

2018年4月からのドラマでは連続ドラマ初主演されますし、映画もいくつか出演されます。公開されるのが楽しみですね。

▼SUITS/スーツ・黄昏流星群・結婚相手は抽選で▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

こちらも読まれてます

竹内涼真 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

坂口健太郎演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

ディーン・フジオカ 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

東出昌大 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする