よつば銀行が面白くない・つまらない理由!面白い・見どころシーンも!

▼ラジエーションハウス・ストロベリーナイト・サーガ・ミラー・ツインズ▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

出典:よつば銀行原島浩美がモノ申す! 公式HP

2019年冬ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」の放送が開始されましたが、実際に視聴した人が「面白くない・つまらない・ありえない」といった様々な感想をいただいています。

そして、それとは逆の意見で「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」を視聴者して、このシーンが面白かったといった「面白い・見どころシーン」などの感想もご紹介していきます。

今回、あなたはどのような思いで「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」を視聴していましたか?共感できるところがあるかもしれませんよ。

スポンサードリンク
レクタン大

よつば銀行が【面白くない・つまらない】理由!

ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」【面白くない・つまらない・ありえない】といった理由はなんなのでしょうか。見ていきましょう!

●原島浩美が重点新規先として紳和商事の神谷社長達に近づいている事を知った副頭取の島津が部下の草柳に「応援として、プレゼントを差し上げようか…」と呟くシーンがありましたソ

ソレが何を意味していたのかが、最初は分からず、一度見終わってから再び見直して原島が神谷社長に隆彦と小島にそれぞれ美術館と会社社長にすべきと提案する場面で、神谷が浩美の内部告発をした昔のコトを知っていて、そんな人間の事は信用出来ないと言われてしまうシーンが神谷が密かに島津から聞いていたんだなと自分なりに解釈しましたが、少し説明が無くて分かりにくいと感じました。

それと西野七瀬さんが窓口係の松田葉子役で出演されてますが、出番が少なかったのが個人的には残念でした。

<30~40代男性.I・S>

●台東支店で働く銀行員たちの態度には、ちょっとどうかなと思いました。

話の中盤で、副頭取の指示で人事部長が浩美の過去をばらす場面があります。人事部長が知り合いの工員を使って、浩美が内部告発をしたという事実を流させるのですが、まず本人に事実を確認しましょうよと思いました。

浩美は支店に入ったばかりで、人間関係もできておらず、そのせいで支店内で噂の的にされてしまいます。内部告発には正当な理由がありましたが、浩美は自分からは言い訳や弁解をしませんでした。

そんな話が簡単に支店内に広まってしまうというのはコンプライアンス的にどうなのと思うし、いくら浩美が気にくわないからと言って、ちゃんと仕事して支店長・山田太平(寺脇康文)!こういう時に統制するのがあなたの仕事でしょ!と思いました。

<30~40代女性.白百合>

●ドラマの中でM&Aなどの言葉が、登場してもその言葉に対する説明もないので分かりづらいです。ある程度の知識を持たないとドラマの流れについてけないシーンもあると思いました。

タイトルが、モノ申すなので主人公が、かっこ良くもの申すのかと思ったら意外と静かにモノ申すので爽快さはないですね。

主人公のキャラが、天然という事もあるせいか掴めない性格なので共感しづらいところもあります。

ショムニのようにそこをモノ申してくれて良かったと思えるような面白さが、あるとより面白くなると思いました。しかし、まだ第一話なので今後の主人公の個性に期待したいです。

<30~40代女性.にんにく>

スポンサードリンク

よつば銀行が【面白い・見どころ】シーンは?

次に、ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」【面白かった・見どころ】シーンなども振り返って見ていきます。

●ヒロイン原島浩美を演じる真木よう子さんは台詞を自然な言葉で話している様に感じさせてくれる実力派の女優さんですが、今回は感情を余り見せずいつも淡々とした丁寧な言葉使いと、笑顔が絶えないヒロインに挑戦している所が個人的に非常に興味深く見させて貰いました。

台東支店のやり手の加東とのコンビ?も低姿勢なヒロインと支店トップの成績の年下だが先輩の二人、という変わった関係性が面白くなりそうだなと感じました。

「自分ノート」や行員の吉田剣のアダ名「ブレイド」や福沢諭吉の「学問のすすめ」の文章を引用するヒロインや「恐れながら申し上げます」の決めセリフ等々印象に残る言葉が多いなと感じられたのもインパクトがそれだけあったという事なので、それらも良かったと思いました。

<30~40代男性.I・S>

●経済のドラマなので難しいかなと思っていたのですが、笑う場面も多くて、とても楽しかったです。

主人公の原島浩美(真木よう子)が、支店へ堂々とぎりぎり出勤をした場面にはびっくりしました。

新任の営業課長が来ないと言って、中では騒ぎになっているのに、開店作業でシャッターを開けると浩美が立っているという場面には笑いました。

社会人になってこれをしたら絶対怒られますよね。でも浩美は迷っていたお客様をお連れしました、と堂々としているので、二度びっくりしました。

浩美に対して邪魔をしてくる、悪者たちも面白かったです。頭取の椅子を狙っている副頭取の島津雅彦(柳葉敏郎)が、手下の草柳康雄(木下ほうか)と永松隆司(林泰文)に命令して、裏から浩美の過去を流して妨害するところには、やきもきさせられました。

さんざん邪魔して最後にぎゃふんと言わされるところには、ざまあみろと思いました。

<30~40代女性.白百合>

●銀行の支店の仕事の様子が、分かるのが、面白いです。支店での従業員総出の朝の挨拶なども朝は、そうするのかと興味深く観ました。浩美の美術品の品を使ったの社長の説得は、良かったです。

社長の部屋に来た時から美術品をみていたので何の意味なのかと思っていたらラストでその意味も分かり面白かったです。

会社は、家族といえどもどうしても息子に継がせたくなる気持ちも分かるので、浩美のような説得の仕方でないと社長も息子を継がせないと言わなかったと思います。

柳葉敏郎さんは、良い味をだしていると思います。浩美の敵として注目のキャラクターです。

<30~40代女性.にんにく>

よつば銀行 今後の展開はどういったシーンを期待したい?

ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」は、今後どういった展開を期待したいか、こういったシーンに向かってほしいといった、これからの展開予想を聞いてみました。

●よつば銀行台東支店に130億円の負債を持つ顧客がいて、ソコは元暴力団の経営する会社だった。

本社から倒産する前に至急10億円を回収する様に通達があったが、誰もやりたがらない。そこで原島浩美が手を挙げて引き受けるのだった。

「これから支店に乗り込む!」と原島達が脅しを受けていると同時に金融庁の内部監査が台東支店に入る事態が起きていた。

コレは副支店長の島津が密かに130億円の負債を台東支店が抱えていると裏で密告した事が原因だったのだ。

などの展開を予想しますが、2話から早くも台東支店を閉店に追いやる為に島津が本格的に動き出したなと感じていて、こんな状況の中で原島浩美は暴力団?の会社からどうやって10億円を回収するのか?が非常に気になっている見どころポイントです。

この様な事態を頭取の鳩山も知っていると思われますので、台東支店を助ける展開もあるのでは?という所も予想しているポイントの一つです。

<30~40代男性.I・S>

●第2話で楽しみなのは、原島浩美(真木よう子)の活躍と、取引先の社長・稲岡栄次郎(里見浩太朗)との関係、本部融資部の後藤厚範(相島一之)の存在です。

稲岡が社長をしている稲岡興産は、暴力団とのつながりが噂され、本部から取引停止を命じられます。浩美はなんと単独で社長の家を訪問します。

企業のつき合いですから、場合によっては自宅への訪問というのはありえる話ではありますが、第1話では加東亜希彦(丸山隆平)に同行してもらっていたのに、次回は単独ということは、何か浩美に考えがあってのことではないかと思います。

第1話の取引先とは思いきった交渉で信頼を得た浩美が、次回はどのような行動に出るのかが楽しみです。

第1話と同じように、副頭取派閥からの嫌がらせは続くと思います。融資の件で台東支店は本部の検査を受けることになるようです。

副頭取の手先である本部融資部の後藤が、どんな風に台東支店や浩美への妨害をしてくるのか、それを浩美がどのようにして打ち破るのかが楽しみです。

<30~40代女性.白百合>

●展開予想としては、稲岡社長に浩美は、お金を回収したいとモノを申すと思います。

そこで稲岡社長に脅されるもひるまなかったことからその意気込みを買われて回収する約束をすると思います。見どころは、里見浩太朗さんです。

時代劇からドラマまで渋い演技で人気のある俳優さんなので稲岡社長役での怖い演技にも期待します。浩美は、天然なので脅されても普通に話を続けていそうです。ポイントは、浩美は、資金回収のためにどう行動するのかです。

支店のメンバーに浩美の仲間と呼べる社員もいないので味方になる人物が、登場するのかも注目です。

浩美の私生活も第一話では、よく分からなかったのでどんな暮らしをしているのかも知りたいです。注目は、片桐はいりさんです。

個性派の女優さんの代表のような片桐はいりさんなので登場するだけで楽しくなります。

<30~40代女性.にんにく>

スポンサードリンク

まとめ

2019年冬ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」を実際に視聴した方の「面白くない・つまらない」又は、「面白い・見どころシーン」といった生の声を集めてみました。

視聴者によって十人十色の考え方があり、どのような視点を置いて見るかにもよって捉え方も大きく変わってきますよね。

ドラマ「よつば銀行原島浩美がモノ申す!」の注目・話題性が集まれば、後半になるにつれ、どんどん伸びてくると思いますので、最終回まで期待して見ていきましょう!




こちらも読まれてます

よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 最終回はいつ?全何話まで?放送はいつから始まる?

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

よつば銀行原島 原作ネタバレ結末の感想!見どころ展開や期待値など

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする