ドロ刑 動画最終回をPandora,dailymotionで無料視聴!12月15日放送日

▼トレース 科捜研の男・スキャンダル専門弁護士QUEEN・絶対正義▼
AmazonアカウントでFODプレミアムに加入すると初回1ヶ月間無料!

出典:ドロ刑 公式HP

日本テレビ系列のドラマ『ドロ刑』の動画最終回(12月15日放送日)を【Pandora、dailymotion】で無料視聴する方法について解説していきます。

この記事ではついうっかり録画し忘れたり、見逃してしまったそんなあなたに、どこの動画サイトで視聴すればいいのか無料視聴する方法と、「ドロ刑」最終回の展開予想をしています。

あと動画共有サイト【Dailymotion、pandora】から本当に視聴するのは大丈夫なのか!?これについても詳しく説明します。

ドロ刑 最終回動画(Dailymotion、pandora)で見れる?

Dailymotion(デイリーモーション)やpandoraTV(パンドラ)などの動画共有サイトから「ドロ刑」最終回を視聴することはできます。

しかし、法律的な問題とウィルス感染のリスクを考えると、個人的な見解としておすすめはしていません。

動画違法アップロードのリスク

テレビで放送されたものをyoutube(ユーチューブ)やDailymotion(デイリーモーション)、pandoraTV(パンドラ)などで動画を公開(アップロード)したものは、著作物を勝手に使用した罪で公衆送信権の侵害に問われます。

ドラマ放送後にDVD化や動画の有料配信された場合は有償著作物に該当するので、仮に違法ダウンロードした場合も刑事罰の対象となってきます。

インターネットを利用している以上は、IPアドレスというインターネット上の住所のようなものが必ず存在します。動画にアクセスする度に自分のIPアドレスを相手に通知しているんです。

知らず知らずの内に「私はこういうものです」と相手に報告しているようなものなのでダウンロードした場合、本人が特定される可能性は十分に考えられます

ウィルス感染のリスク

このように実際に被害にあっている人もいます。ただし、あなたがよく利用している動画共有サイト自体は何の危険もありません。

では、何が危険なのかと言うと違法アップロードしている人物がどういった人物なのか分からないのが危険なんです。

上記で説明した通り違法アップロードだと知っているにもかかわらず、ウィルスを仕込んでいるとしたら本当に恐ろしいです・・・。

なので、これらの危険性(リスクを背負ってまでDailymotion(デイリーモーション)、pandoraTV(パンドラ)などの動画共有サイトから視聴しようとは思わなくなりますね。

面倒なことが起こってからでは手遅れです。それでも無料で観るんだ!という人は自己責任でお願いします。

それよりも、動画を安全かつ快適に視聴できる方法がありますよ。

ドロ刑 動画最終回を高画質で無料視聴したい!

出典:ドロ刑 公式HP

ここからは『ドロ刑』を安全で信頼のある動画配信サービス”ビデオ・オン・デマンド(VOD)”から視聴する方法についてお伝えしていきます。

『ドロ刑』を視聴するにはどこの動画配信サービスがお得なのかを見ていくと、Hulu(フールー)を利用することです。

Huluというのは動画配信サービスを運営する会社です。アメリカの動画配信サービスでは全体でYouTubeに次ぐ2位という実績があるくらい人気で、世界各国で幅広く普及しているため、ドラマ・映画・アニメ・バラエティが豊富に配信されています。

日本の放送中のドラマだったり過去のドラマやバラエティも配信中です。

Huluのコンテンツ内はすべて見放題作品になっているので、ポイントで課金することがなく安心して見れるのもメリットの一つです。

そして、月額933円(税抜)で人気映画やドラマ作品など約50,000本が「す・べ・て」見放題!!

加入すると月933円(税抜)のところ2週間無料で動画を観ることができるのでかなりお得!

パソコンやスマホ、タブレット端末などから、好きなところで好きな時間に利用することができます。

●例えばこのような人がおススメ!

  • 電車通勤や会社の休憩時間のスキマ時間に視聴したい会社員の人
  • 学校や休み時間にアニメを満喫したい学生の人
  • 御飯の支度をしながら好きなドラマを鑑賞したい主婦の人 etc

スマホで視聴できるので動画を好きな時間、好きな場所で利用できるので使い勝手がいいのが特徴です。

↓<こちらからhulu公式へ>↓

ドロ刑以外に見れる動画は?2018年12月現在

では、『ドロ刑』以外に見れる動画を紹介します。

ドラマ

  • 過保護のカホコ
  • 高嶺の花
  • プリティが多すぎる
  • SUITS/スーツ(海外版)
  • グッド・ドクター(韓国版)

※huluでは日本テレビがメインとした作品が多いのが特徴ですが、海外ドラマにも力を入れているので他の動画配信サービスも豊富に扱っています。

アニメ

  • 妖怪ウォッチ
  • アンパンマンチャンネル
  • BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
  • 銀魂
  • 名探偵コナンetc.

子供向きのアニメを多く扱っているので、お子さんがいる家庭では一緒に視聴して楽しむこともできます。

映画

  • ハリーポッター シリーズ
  • ウォーキング・デッド シリーズ
  • ラ・ラ・ランド
  • ショーシャンクの空に
  • 斉木楠雄のΨ難 etc.

邦画よりも洋画作品を多く取り扱っており、シリーズものを一挙に配信されるスタイルです。B級映画も取り揃えていたりと作品は豊富です。

Huluオリジナル

そして、Huluでしか見られないオリジナル作品も勢ぞろいしています。安室奈美恵さんの「デビュー25周年沖縄LIVE」に密着した映像も「hulu」でしか見ることができない貴重な動画となっています。

人それぞれ見たい動画はあると思いますが、私もhuluを利用して良かったところは、見たい動画を観たい時間にその場で見れることが最大の魅力だと思います。

huluに加入した場合、見放題の動画をその場で一気に見てしまって時間を忘れてしまうこともありました。汗)

↓<こちらからhulu公式へ>↓

ドロ刑 最終回の展開・予想・見どころは?

ここからは「ドロ刑」の視聴者から最終回の展開と予想をしてもらいました。

●稲森いずみさんと遠藤憲一さんが知り合いだったなんてびっくり!やっぱり稲森いずみさんは秘密を握ってましたね。

稲森さんは大女優なのに、ここまでのストーリーで、いまいち本編と絡んでこないし出番が少ないなぁと思っていたので、最後、しっかり見せ場があるといいなと思います。

そして中村倫也さんの妹さんの件ですね。遠藤さんが殺人なんかするはずないと思いますが、気になります。真相は別のところにあると思うので、その事件の解決も楽しみにしています。

あの、中村さんが話を聞いていた年をとったお医者さん、あの人怪しいですね。中島さんと遠藤さんには最後まで仲良くやって、めでたしめでたしで終わってほしかったんですけどそういうわけにもいかないみたいですね。

ふたりで大きな敵に向かって戦うみたいなクライマックスが良かったんですけど、中島さんが遠藤さんを捕まえるというエンディングになりそうですね。警察として成長したなぁ的な。ちょっとさみしいですね。

<30~40代女性.ms>

●斑目が逮捕すると気持ちが切り替えられ、また皇子山も妹の死に煙鴉が絡んでいる事を知ったから、この2人を中心に逮捕に向け進んで行くに違いないんだろうなと思う。

また、妹の死は、爪からの証拠があったにも関わらずその真相は揉み消され自殺にされていた事と、鯨岡の知り合いという事から、もしかしたら、煙鴉も警察の人間だったのでは?と思っている。

その事件が自殺で処理され揉み消された事を知っている鯨岡が、明らかにする為にも逮捕したいのかなたら予想している。

虹の意味もわかってきて、ターゲットにな理想な人物を洗い出していたが、その虹の意味もどう明らかになり、どうストーリーが展開されて行くのかすごく楽しみ。

もしかしたら、妹の持ち帰った資料と言うのは、そこに絡んでいる人達の資料だったのかなとか色々と考えてしまう。

色々ヒントを与える煙鴉だか、本当は斑目の言うようにそんなに悪い人ではないような気もするので、次回の最終回見どころ満載で今からすごく楽しみです。

<30~40代男性.ちょろ>

●大久保、七波、阿川が狙われていたのはrainbowの頭文字であったことが発覚したため、残りの「r」、「i」、「b」、「w」が狙われるという可能性が浮上した。

引き続き大久保、七波、阿川の3人の共通点を調べることにする。その時、煙鴉が再び犯行を予告するかのようにコースターを残した。

斑目はコースターを通して次のターゲットが誰であることか、犯行日時も知ることになり、13係は張り込むことにした。

斑目は何とか先回りすることに成功し、煙鴉と対面することになる。お互い拳銃を出してしまうのだと考えられる。煙鴉は取調室にて供述するのではなく、斑目と対面した上で供述し始める。

さらに煙鴉は皇子山真里の事件も話し始める。13係が煙鴉を確保し、斑目が手錠を使って煙鴉を逮捕していくのだという展開を予想し、このような展開になっていくのに期待したい。

斑目は今まで煙鴉に教わってもらったことを活かし、煙鴉を逮捕することに繋げていくことができるかどうかが見どころである。

<10~20代女性.翼>

●煙鴉が斑目に近付いた理由は警察組織内にある情報を入手するためだったと思いますが、チャラかった斑目がすぐに煙鴉と見抜いた能力の凄さに驚き。

まだ新人刑事で不正に手を染めていない事に希望を感じた煙鴉は斑目を正義を重んじる警察官に育てようという感情が浮かび、毎回斑目とバーで会う度に情報を貰いつつ、刑事に必要なアドバイスをした。

皇子山の妹の真理を煙鴉が殺したのではなく、助けようとして捕まれた時に煙鴉のDNAが真理の爪に残っただけで、真犯人は警察組織にいるためにわざと煙鴉は皇子山の前に現れて動き出すように仕向けた気がします。

皇子山が捜査一課の刑事の木元に煙鴉の関係した妹の事件の荒い直しをさせていたが、この木元も上層部の指示で嘘の情報を皇子山に吹き込み、煙鴉を殺すように誘導していると思います。

係長の鯨岡は煙鴉とはずっと前からの知り合いで、正義のために働いていたものの上層部の不正を知ったが出世と引き換えに言いなりになってしまっているが、まだ迷いながら煙鴉の捜査をしている気がします。

煙鴉は警察組織の不正を真の刑事になった斑目に解決させるために命をかけて対峙する所が見所と思い次回が楽しみです。

<30~40代男性.MYM>

ドロ刑 最終回動画を視聴した感想!12月15日放送!

ここからは「ドロ刑」最終回動画(12月15日放送日)を視聴した感想をいただきました。

●班目が記者に問いかけられて煙鴉からのヒントを掴み、盗聴されていることを気づき、しばいをするシーンが面白かった。

あそこまでやるかと思うくらい、芝居をしていたが、ぎこちなくいつもの13係の役をやっていた感じが良かった。

これで煙鴉を罠にはめ追い詰めた。いや、最初からわかっていてわざと罠にはまったようにみせた感じもした。13係に任せたという思いがあったのでしょう。

<50~60代男性.MK>

●このドラマは脇に実力者の遠藤憲一さんや、中村倫也、稲盛いずみ、江口のりこ、野間口徹、板尾創治を付けて、毎回ゲストも演技力があるのだが、主演の中島健人の下手くそさが残念。

煙鴉の遠藤憲一さんVS皇子山の中村倫也で見たかった。

稲盛いずみの係長があんな軽くてチャラい感じで終わる訳はないと思っていたが、自分の出世の為に権利側に付いたと見せて、不正を暴いたのは良かった。

<10~20代男性.もうすぐ無職>

●普通のお父さんが、復讐のために悲しい泥棒になってしまったなんて切なすぎます。遠藤さんと中島さんの絆を感じられる最終回であったことが嬉しかったです。

遠藤さんは家族をなくしたけれど、中島さんや稲森いずみさんのような素敵な友達がいて良かったと少し救われた気持ちになりました。

真相を知って涙を流す中村倫也さん、セクシーでした(笑) きゅんとしましたね。ずっと煙鴉を恨んできた中村さんにも救いがあって良かったです。

<30~40代女性.ms>

●煙鴉逮捕の会見を開く真鍋に対し、近藤が引き継ぎ帳の中身をバラしたというのが凄く良かった。

マスコミが殺到している最中、真鍋の目の前で不正が公表されるというのは真鍋にとって屈辱的になったのだと感じる。

このまま真鍋の味方であれば、初の女性警視総監になることができたにも関わらず、やはり鯨岡係長は善人だと分かると嬉しくなった。納得のいくラストでよかった。

<10~20代男性.マレット>

●煙鴉の本名北岡が虹の見える丘公園の土壌汚染で妻の美咲と7才の息子を亡くし、その復讐の証拠をコツコツと盗みを繰り返し集めていた。

そして13係長の鯨岡も警視総監に味方をする振りをして、煙鴉の妻の美咲の親友として煙鴉を守ろうとしていた。そして13係も煙鴉を逮捕する為に作ったと警視総監を欺き煙鴉と共に真相を暴こうとした。

結局この二人の狙い通りに上手くいき、警視総監の真鍋や総理大臣の橘を辞任に追いやれたが、良い意味で誤算だったのは斑目を始めとする13係のメンバー達が真相究明に大活躍した事だったと感じました。

特に斑目の想定外の成長振りには煙鴉も嬉しかったのではないか?と思いました。

だからこそ、弾丸の入っていない銃を突きつけて斑目にわざと撃たれたのかなと、斑目に任せられると信頼したあるいは認めた瞬間だったと感じ、二人のコンビを組んできた友情を感じて感動的でした。斑目の「警察ナメんなよ!」の台詞も良かった

<30~40代男性.I・S>

●最終回なので、ダメダメ刑事たちの集まりだった13係も協力する事を学び、皆まともな刑事になってきたと思っていたら、始めからずっとおちゃらけ気味に見える勝手田の美希に対するプロポーズ話の多さにビックリで、斑目と皇子山の悪い部分が移ってしまったように見えて可笑しくて溜まりませんでした。

煙鴉と斑目に皇子山と拳銃を持って三つ巴に構えるシーンは予想以上の迫力に感動、拳銃の扱いが苦手な斑目が煙鴉を撃った時にはダメだろうと煙鴉の生存を諦めましたが、無事生きていたのにホッとしました。

13係のメンバーたちが事件解決と共にダメダメに戻る姿が面白く、呆れ果てる皇子山はまともになったのかと思ったら、変態の本領発揮を見せてくれました。

斑目も鯨岡の話を全く理解できずにヒヒはワガママって、トンチンカンな話で煙鴉を悩ます所に笑ってしまい、煙鴉が逃走したような終わり方だったので続編があるのかなと期待したい気持ちが湧いてきています。

<30~40代男性.煙鴉ドロン>

『ドロ刑』最終回は、12月15日(土)夜10時から日本テレビで放送です。見逃し配信はこちらから!!

↓<こちらからhulu公式へ>↓

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする