もしも広告

刑事ゆがみ 脚本家はあの女性3人!原作やあらすじキャスト情報!

出典:刑事ゆがみ 公式HP

10月からフジテレビの木曜夜10時からの枠でドラマ「刑事ゆがみ」が始まります。浅野忠信さん、神木隆之介さんが出演する刑事ドラマです。

ドラマ「刑事ゆがみ」の原作とあらすじを紹介し、それから主演とキャスト一覧を紹介します。

また、ドラマ「刑事ゆがみ」の脚本を脚本家の倉光泰子さん、大北はるかさん、藤井清美さんの3人が担当します。3人の脚本家たちのこれまでに携わった主な作品を紹介していきます。

ドラマ「刑事ゆがみ」の動画を見逃した人はこちら⇒刑事ゆがみ 動画最終回まで無料視聴(見逃し配信)お得な情報を紹介

スポンサードリンク
レクタン大

刑事ゆがみ 原作やあらすじは?

ドラマ「刑事ゆがみ」の原作は井浦秀夫さんの青年漫画「刑事ゆがみ」です。前作に「弁護士のくず」という漫画も出しており、ドラマ化されています。

「刑事ゆがみ」のあらすじは、主人公の刑事、弓神(浅野忠信)が羽生(神木隆之介)という新米刑事とコンビを組んで事件を捜査していきます。

弓神は相手がどんな人であろうと皆容疑者としてみており、軽い雰囲気で聴き込みをして、その話のわずかな歪みを見つけます。

弓神はルールは守らないし、空気を読まない人ですが、真実を追求するために違法捜査も度々します。

独特な彼の推理で事件の真実を追っていきます。

弓神の相棒、羽生は正義感があり真面目ですが、腹黒でムッツリな男です。

羽生は犯人をどんどん捕まえて出世したいのですが、羽生にとって違法捜査ばかりする弓神の存在はとてつもなく邪魔です。

そんなかみ合っていないコンビが事件の真実を追求していきます。

現在、社会が抱えている問題が絡んでいる事件だったり、私たちの身近に起きうる犯罪がテーマになっています。

二人の刑事がただ事件を解決する話ではなく、いろいろな人と人のドラマが描かれます。

刑事ゆがみ 主演キャスト一覧

●弓神適当(ゆがみゆきまさ)(浅野忠信)…うきよ警察署刑事課強行犯係に所属する、犯罪者の心理を読める天才で偏屈な刑事。羽生(神木隆之介)とコンビを組み事件の捜査をします。

普段はアバウトな性格でだらしないです。デスクの上はお菓子や書類で散らかっていたり、くだらない回文を作ってみたりします。人と行動を共にすることが嫌で、性格が歪んでいます。

しかし事件の捜査のときは、その歪んだ性格と鋭い観察力で事件性なしと言われたものでも、犯罪者の心理を見抜いて、上手い話術で犯罪者の化けの皮を剥がします。

常識とかレッテルなど関係なく、この世に潜む犯罪者たちを絶対見逃しません。

●羽生虎夫(はにゅうとらお)(神木隆之介)…正義感の強い真面目で几帳面な若手の刑事。弓神とコンビを組まされます。

いつも非常識な言動をしながら捜査する弓神に振り回されます。しかし弓神を叱るときもあり、鋭くツッコミを入れるときもあります。

●管能理香(かんのりか)(稲森いずみ)…うきよ警察署刑事課強行犯係の係長で警部補。男社会の警察組織で力強く生き残り、出世した女刑事。べらんめぇ口調で話します。

弓神とは警察学校の同期ですが今は上司、部下の関係です。だらしなくて自己中心的な言動をする弓神に常にイライラしていますが、弓神の悪を見逃さない刑事として素質を高く評価していて、いざというときは上層部に反対されようが弓神の味方となって守ります。

羽生を弓神とバデいを組ませることで、弓神から刑事の仕事とは何なのかを羽生が学び取ってくれたらと思っています。

●多々木挙男(たたきあげお)(仁科貴)…うきよ警察署刑事課強行犯係の中で最年長のベテラン刑事。出世に興味はなく、あえてそのポジションにいます。弓神と羽生をあたたかく見守っています。

●町尾守(まちおまもる)(橋本淳)…うきよ警察署刑事課強行犯係のしっかり者の中堅刑事。

刑事ゆがみ 脚本家は倉光泰子、大北はるか、藤井清美の3人が担当!

ドラマ「刑事ゆがみ」の脚本家は倉光泰子さん、大北はるかさん、藤井清美さんが担当します。

●倉光泰子さんは東京芸大大学院の映像研究科脚本領域を卒業されています。2014年に第26回フジテレビヤングシナリオ大賞で「隣のレジの梅木さん」という作品で大賞を獲りました。

その作品は馬場園梓さんの主演でフジテレビでドラマ化されました。

他の倉光さんが脚本を担当したドラマ作品は次の通りです。

  • 2016年、フジテレビの月9ドラマ「ラヴソング」
  • 2017年、フジテレビの月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」

●大北はるかさんは、2015年のフジテレビのドラマ「テディ・ゴー!」で脚本家デビューしました。他の大北さんが脚本を担当したドラマ作品は次の通りです。

  • 2015年、TBSのスペシャルドラマ「このミステリーがすごい!」の「ポセイドンの罰」
  • 2016年、フジテレビの月9ドラマ「好きな人がいること」
  • 2017年、フジテレビのドラマ「帝一の國~学生街の喫茶店~」

●藤井清美さんは、脚本家であり演出家です。2000年に日本テレビのドラマ「The Last 10 months~10か月~」で日本テレビシナリオ登龍門優秀賞を獲りました。藤井さんといえば2012年と2014年の映画「るろうに剣心」、「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の脚本をしたことで有名です。

では藤井さんが脚本した最近のドラマ作品は次の通りです。

  • 2012年、TBSのドラマ「黒の女教師」の第8話脚本
  • 2013年、TBSのドラマ「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」
  • 2014年、2015年、テレビ朝日のドラマ「相棒season13」の第6話原案、第12話脚本
  • 2015年、読売テレビ、日本テレビのドラマ「恋愛時代」
  • 2015年、2016年、テレビ朝日のドラマ「相棒season14」第8話脚本

まとめ

フジテレビのドラマ「刑事ゆがみ」が10月からスタートします。

浅野忠信さんが民放の連続ドラマに主演するのは初めてのことだそうです。

さらに神木隆之介さんとコンビを組んで事件を捜査する刑事の役で今からとても楽しみです。

もともとドラマの原作は漫画界のストーリーテラーである井浦秀夫さんの同タイトル漫画が原作です。

適当で歪んだ性格の持ち主の刑事が犯罪者の心理を天才的に読んで、真実に迫ります。

3人の女性脚本家が主人公のキャラクターをどう活かしてストーリーを展開するのか、また浅野忠信さんと神木隆之介さんの息の合った演技が楽しみですね。

こちらも読まれてます

刑事ゆがみ 主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

刑事ゆがみエキストラ募集はいつから?押さえておく事務所はココ!!

刑事ゆがみ 主題歌はWANIMA「ヒューマン」歌詞の意味と発売日はいつ?

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする