もしも広告

東京タラレバ娘 動画2話感想ネタバレ!香も倫子も軽すぎでしょ!

出典:東京タラレバ娘 公式HP

ここではドラマ「東京タラレバ娘」2話の感想ネタバレとドラマ放送を見るのを忘れた時、動画見逃し配信はどこを利用すればいいのかについて書いています。

やっぱりドラマは、リアルタイムで見るのが楽しいですよね!

アラサー女子3人のリアルな日常を描いた人気漫画原作「東京タラレバ娘」がついに実写化されました。

実写化されたとなれば、原作を見てきた人は必ず見ることになるでしょう!

しかし、どうしても見る時間に縛られてしまう為、急な用事で見れなかったりついうっかりして見逃してしまった!

こういった事は誰にでもあります!

今までだったら知り合いの方に、感想やネタバレを聞いたり録画したものを見せてもらったりしていましたが、今の時代はパソコン、スマホ、タブレットなどの端末から簡単に動画を見ることが出来ます。

吉高由里子主演ドラマ「東京タラレバ娘」の1話動画見逃し配信はコチラで見れます⇒東京タラレバ娘を視聴する

2話目が放送されました。今回はそのあらすじネタバレや感想などを書いてみたいと思います!

倫子と香にとって急展開な方向へ向かってしまいましたね。(残念な意味で)

どのような展開になったのでしょうか?

スポンサードリンク
レクタン大

東京タラレバ娘 2話あらすじネタバレ

では、東京タラレバ娘2話のあらすじネタバレから

倫子(吉高由里子さん)は早坂(鈴木亮平さん)に告白しようとした矢先に、早坂とマミちゃん(石川恋さん)が付き合い始めたと聞き、ショックを受け引きずっています。

さらに、倫子たちに「タラレバ女」と言った謎の金髪イケメン男が、KEY(坂口健太郎さん)という今注目されているモデルだと知り、衝撃を受けます。

ある日、倫子、香(榮倉奈々さん)、小雪(大島優子さん)は、早坂からあるバンドのライブに誘われてライブ会場に行きます。

すると、そのバンドのギタリストが香の昔付き合っていた元彼、涼(平岡祐太さん)だとわかります。

久しぶりの再会にときめきを覚える香ですが、涼にはモデルの彼女がいて、それを知り落ち込みます。

一方倫子は早坂のショックから立ち直ろうと、脚本家という仕事に精を出します。

しかしなぜか倫子は新ドラマの仕事から降ろされてしまいます。

倫子の代わりの脚本家は若くてフェロモンムンムンな女性で、倫子はマミちゃんから、その女性は女という武器を使って仕事を得たんだと聞きます。

その噂を確かめようとその若い女性脚本家を尾行します。

一方、小雪は、外で花束を手にしたKEYを見かけ、意外な一面を知ることになります。

東京タラレバ娘 2話感想ネタバレ

次にドラマ「東京タラレバ娘」2話の感想ネタバレ

早坂とマミちゃんから食事に誘われた倫子は3人だけでは気まずいと思い、いつもの居酒屋「呑んべえ」で香や小雪もまじえて飲むシーンは面白かったです。

早坂さんがマミちゃんを連呼していたので、タラレバ娘たちが「マミちゃんマミちゃんうるせーよ」と心の中で思っているところとかは、笑えました。

今回、新しいキャラクターが出てきました。

香の元彼、涼です。

香は売れっ子バンドのギタリストになっている元彼に再会して、感無量でしたが、涼にはモデルの彼女がいることを知り、浮かれていたのも束の間、撃沈します。

漫画チックなショックの仕方が面白かったです。

ただ、彼女がいるにも関わらず、涼は香に連絡して会えないかと言ってきます。

どういう心境でいえるんだと思いました。

香は戸惑いながらも仕事終わりに涼に会いにいきます。

この時点でやめなさいよ!香と思いました。

涼は危険だと私が友達ならとめたいですね。

涼は香を自宅の高級マンションに連れて行き、東京タワーが大きく見える広い部屋で一夜を共にします。

翌朝、涼の彼女は海外で仕事だから帰ってこないことを香は知ります。なんか観ていていたたまれなくなります。

一方、倫子は脚本の仕事に精を出しますが、新しいドラマの脚本担当から降ろされてしまいます。

筧美和子さん演じる若い脚本家が代わりに担当となり、倫子はその人のあらぬ噂を聞き、若い女性脚本家を尾行します。

尾行した先は都内のホテルで、そこには早坂を含めドラマ関係者のミーティングが行われていて、若い脚本家は褒められていました。

倫子は実力で新ドラマの担当から降ろされたのだとわかり、ショックを受けます。

倫子は居酒屋「呑んべえ」でヤケ酒をして酔いつぶれてしまい、その後KEYが家まで倫子を送りとどけます。

この点は原作漫画とは違いました。

原作漫画ではタクシーで箱根の旅館まで追っていき、若い女性脚本家が枕営業しているところをおさえます。

倫子はやけになり自分も同じ旅館に泊まって大酒を飲みます。

そこにKEYが箱根の旅館まで迎えに行くのです。

原作とドラマでは場所が違えど、KEYと倫子は初めて一線を越えます

朝になって目覚めたらKEYの姿がなかったというのは原作でも同じです。

香も倫子も冷静な判断力がなかったとはいえ、そんな簡単に体を許していいのかと突っ込みたくなります。

さて、小雪はというと、昼間、街中で偶然、KEYが花を持っているのを見かけ、尾行していきます。

倫子もですが、よく尾行しますね。

尾行した先は墓地で、KEYが花をたむけた所には「Yoko Sawada」という文字が彫られてありました。

この女性の名前は一体だれなのでしょう。

今後じわじわと明らかにされるでしょう。次回は小雪の好みの男性が出てくるようです。どんな展開になるのか楽しみです。

以上「東京タラレバ娘」第2話のネタバレ・感想でした。

「東京タラレバ娘」感想ネタバレ一覧

東京タラレバ娘 動画1話感想ネタバレ!ついにドラマ化!!

東京タラレバ娘 動画3話感想ネタバレ!「小雪しっかりしろー!」

東京タラレバ娘 2話動画を見逃した人へ

2017年1月ドラマ、水10「東京タラレバ娘」の他、日テレのドラマはhuluから動画見逃し配信されています。

huluとは?

Huluとは月額933円(税込1,007円)話題の映画ドラマアニメなど30,000以上作品が見放題できる動画配信サービスです

日割りすると1日当たり30円ちょっとです。

年会費初期費用などは一切必要ありません。

パソコンやスマホ、タブレットなどデバイス問わず好きなところで好きな時間に見ることが出来てとても使い勝手がいいんです。

嬉しいことに2週間のお試し期間があるので、その期間中なら無料で動画を視聴することが出来ます。

ザックリ作品を並べてみました!

・視覚探偵 日暮旅人

・地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

・ガキの使い!! 笑ってはいけないシリーズ

・エンタの神様

・東京喰種 トーキョーグール√A

・コードギアス

・バイオハザードシリーズ

・デスノート NEW GENERATION(huluオリジナルドラマ)

作品は新旧そろっており、huluでしか見れないものもあります。

他の作品もチェックする⇒hulu作品一覧

ふと何気に見たドラマが面白かったことってありませんか?

それが第4話まで放送終了したとしましょう。

ドラマの最新話は基本、1週間無料で視聴できますが過ぎてしまった場合は見ることが出来なくなってしまいます。

しかしhuluでは、最新話はもちろん先週分、先々週の放送分も2週間お試し期間内であれば無料で見ることが可能だということです。

でも2週間だけ無料でしょ?

他の動画配信サービスは30日間無料だから!・・・と思われた方。

残念ですが、あなたはまだhuluの良さを知っていないようです。

確かに、他の動画配信サービスほとんどが30日間(1ヶ月間)が無料期間となっていますが、それは見放題コースが無料だということをお間違いなく。

つまり見たいものが無料だとは限らない、ポイントを支払う(レンタル)というものが存在するということです。

また、良心的ではないのが見放題コースとポイント(レンタル)とごっちゃに配置されていて(わざと思う位)探しづらいところがあります。

一方、huluでは「東京タラレバ娘」以外にもドラマや映画、アニメなど全ての動画が見放題で利用しやすい。

(※お試し期間は2週間無料)

まずは無料でお試し⇒huluで今すぐ視聴する

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする