もしも広告

武井咲 演技力の評価 【上手い・下手】を分析してみた結果

出典:pinky-media

武井咲さんは2017年のドラマで「貴族探偵」「黒革の手帳」「今からあなたを脅迫します」と次々と連続ドラマに出演しています。

様々な役柄を演じている武井咲さんですが、今回は武井咲さんの演技力に注目しました。

武井咲さんが今までに出演された主な作品を紹介し、武井咲さんの演技力について視聴者はどう思っているのか、上手い派・下手派の意見をまとめてみました。

スポンサードリンク
レクタン大

武井咲の主な作品は?

●プロフィール

名前:武井 咲(たけい えみ)
生年月日:1993年12月25日
出身地:愛知県名古屋市
身長:163cm
血液型:A型
趣味や特技:バスケットボール、ネイル、お菓子作り、エレクトーン、特殊小型船舶操縦士の免許取得

●ドラマ、映画の経歴

ドラマ

  • 2011年、フジテレビドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」でキーパーソン、佐伯ひかり役を演じました。
  • 2012年、NHKの大河ドラマ「平清盛」で常盤御前役を演じました。
  • 2012年、テレビ朝日のドラマ「Wの悲劇」で主演の・和辻摩子と倉沢さつき役を務めました。
  • 2014年、日本テレビのドラマ「戦力外捜査官」で主演の海月千波役を演じました。
  • 2014年、フジテレビのドラマ「すべてがFになる」で主演の西之園萌絵役を務めました。
  • 2016年、TBSドラマ「せいせいするほど、愛してる」で主演の栗原未亜役を演じました。
  • 2017年、フジテレビのドラマ「貴族探偵」で女探偵の高徳愛香役を演じました。
  • 2017年、テレビ朝日のドラマ「黒革の手帳」で主演、銀座のママ原口智子役を演じました。

映画

  • 2012年と2014年に映画「るろうに剣心」シリーズで神谷薫役を演じました。
  • 2012年、映画「今日、恋をはじめます」で主演の日比野つばき役を務めました。
  • 2014年、映画「クローバー」で主演の鈴木沙耶役を務めました。
  • 2016年、映画「テラフォーマーズ」で秋田奈々緒役を演じました。

武井咲の演技力を分析してみた

●2011年、フジテレビドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で武井咲さんは準主演の佐伯ひかり役を演じました。

佐伯ひかり役はオーディションで800人の中から武井咲さんは選ばれました。

ストーリーは、みんなから祝福された高校の教師同士の恋人がいました。その男性教師は教え子の佐伯ひかりと一夜を共にしてしまい波乱が始まります。

佐伯ひかりはその男性教師が好きで、そのカップルの仲を壊そうとします。教師同士のカップルは嫉妬や憎しみに苦しみながら新しい関係をつくろうとします。

このドラマで第68回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞しました。

●2012年、映画「今日、恋をはじめます」で武井咲さんは主演の日比野つばき役を務めました。この映画は水波風南さんの漫画を実写映画化したものです。

武井咲さん演じる日比野つばきは高校の入学式で、学校で一番モテる男子生徒、椿京汰(松坂桃李)に出会ってファーストキスを奪われてしまいます。

つばきは京汰にもてあそばれていると気が付いてはいるが、彼にどんどん惹かれていきます。

京汰も、はじめは遊びのつもりでつばきと接していたのにだんだん本当に好きになっていきます。

この映画で2013年に第22回日本映画批評家大賞新人女優賞を受賞しました。

●2012年と2014年に映画「るろうに剣心」シリーズで武井咲さんは神谷薫役を演じました。

この映画は、和月伸宏さんの大人気漫画「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」を実写映画化したものです。

主演の緋村剣心役は佐藤健さんが務めました。凄腕の暗殺者である緋村剣心は明治維新以降に殺さずの誓いをして、日本中を流浪に旅していました。

武井咲さん演じる神谷薫は神谷活心流の師範代で、剣心たちと共に過ごします。

この映画で、2013年に第36回日本アカデミー賞新人俳優賞、2015年にジャパンアクションアワード2015ベストアクション女優賞を受賞しました。

武井咲の演技力は【上手い派・下手派】をまとめてみた

【上手い派】の意見

武井さんの所作ひとつひとつがきれいですよね。セリフの言い方も上品です。

最初クラブのママにしては若すぎるでしょと思っていましたが、だんだん、武井さんが銀座のクラブのママに見えてきました。

いつも清純な役を演じているイメージのある武井さんが悪女役をやるのは珍しいですよね。結構悪女役似合っていると思います。

【下手派】の意見

視聴率が下がったからといって武井さんのせいではないのでは?歴代の原口元子役の女優がみんなすごいのはわかりますが。

前作のヒロインが米倉涼子さんで、武井さんにとってこの役は相当プレッシャーだったと思います。クラブのママとしては若すぎるかもしれませんが、がんばってほしいですね。

仲里依紗さんや高畑淳子さんの演技が確かにすごいです。インパクトあります。

まとめ

これまでに大ヒット映画「るろうに剣心」シリーズで神谷薫役を演じたり、映画「今日、恋をはじめます」で真面目すぎる女子高生の役を演じたり様々な役を演じてきました。

前々クールでもフジテレビのドラマ「貴族探偵」で新米女探偵役を演じていました。

そして2017年7月では、テレビ朝日のドラマ「黒革の手帖」でヒロイン、原口元子役を演じ、これまでに清純派の印象が強かった武井さんは、今回のドラマで悪女役を演じたことで、武井さんにとってのターニングポイントとなりました。

これまでに何回もドラマ化された松本清張氏の名作「黒革の手帖」の原口元子を全力で演じたことで高評価を得ています。

そして、10月から始まった「今からあなたを脅迫します」ではお人よしのお嬢様役を演じています。武井さんは9月1日に「EXILE」のTAKAHIROさんとの結婚をして、妊娠中の中での演技にも注目が集まります。

こちらも読まれています

黒革の手帖 相関図キャスト!原作は松本清張の不朽の名作

新垣結衣演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

高畑充希 演技力の評価 【上手い・下手】を分析してみた結果

吉岡里帆 演技力の評価 【上手い・下手】を分析してみた結果

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする