もしも広告

好きな人がいること 3話の洋楽(挿入歌)の意味は?江ノ島デートスポット紹介!

出典:好きな人がいること公式ツイッター

月9「好きな人がいること」の3話で美咲、夏向、千秋の3人で江ノ島に出掛けることになった、今回の気になるところを紹介!

江ノ島のデート中で流れていた洋楽(挿入歌)の意味とは?そしてデートにも使えるロケ地をピックアップしていきます。

スポンサードリンク
レクタン大

デート中に流れた洋楽(挿入歌)は?

美咲達が、江ノ島に到着しはしゃいでいた矢先に、さわやかで軽快な音楽が流れてきます。

その洋楽の曲が気になった人、聴いたことがあるけど思い出せない人も多かったみたいなので調べてみるとどうやらPopular Songという曲。

「Popular Song MIKA ft. Ariana Grande」ミーカとアリアナ・グランデがコラボした曲だったんですね。

アリアナ・グランデは日本でも絶大な人気を集めていて、最近では「アリアナ・グランデそっくりさん“Ariガール”を探す全国オーディション」が日本で開催されるといったイベントもやっていました。

ミーカは、2009年に新木場での日本公演で宇多田ヒカルをゲストに招き「LET IT SNOW!」をデュエットしました。

ミュージカル「Wicked」のPopularからの原曲でそこからアレンジしています。

では何故、このドラマに起用したのか?このドラマに意味があるのではないか?

と勝手ながら思いました。

歌詞の内容は人気者と変わり者の心理を歌った曲。

恋愛とは全く無関係な曲でどちらかと言うと、2人の言い合いみたいなそんな歌詞として見ていいのではないでしょうか?

このドラマ「好きな人がいること」に当てはめてみると、美咲と夏日の2人の関係性のことであり、何らかの歌詞の意味が込められている!?

とそう感じました。

現在、3話までは恋愛の話を重視していますが、この先ドラマが進むにつれてシリアスな状況になる展開が必ず起こってきそうです。

2人の関係は後半に持ってきそうなので、それまで気長に待つことにしましょう。

デートに使われたロケ地はどこ?

最初に訪れた場所はタコをまるまるプレス焼きにしたせんべいが好評で、ドラマでも行列になっていた様で、人気の江ノ島名物たこせんべいを美咲達は注文していました。

顔の2倍はありそうな、大きなたこせんべいを美咲が食べようとしたとき、ドSの夏日がサッと奪い豪快にかぶりつく姿がとてもおいしそうでした。

そのたこせんを美咲も食べ、2人がじゃれ合うシーンはもはやカップルにしか見えなかったですよね。

一方で、千秋のたこせんをよく見みると、ドラクエに出てくる「エスターク」の模様になっていましたw

見逃した方はもう一度チェックしてみて下さいね。

好きな人がいること 動画 最終回と全話無料で視聴する方法とは?

お店の店名は「あさひ本店」です。

江ノ島を訪れる時は、立ち寄ってたこせんを頂きましょう!

次に美咲たちのデート場所は、「江ノ島シーキャンドル展望灯台」でしたね。

どうやら美咲は高い所が苦手の様子でしたが、展望台から見える江ノ島の眺めを一望できデートするならココは外せないでしょう。

夕方になると夕景が綺麗に映り、ライトアップでは四季によって変更されたり、イベントがあった日などは限定色に変わったりして、その時の雰囲気に浸ることができます。

展望台からの夜景は絶景なので、一度は訪れたいですね。

まとめ

いかがでしかたか?

今回気になった情報をまとめると、3人のデート中に流れていた挿入歌は「Popular Song」で MIKA ft. Ariana Grandeのコラボ曲。

そして、デートのロケ地は江ノ島名物たこせんべいで有名の「あさひ本店」と江ノ島を一望できる「江ノ島シーキャンドル展望灯台」でした。

挿入歌の意味に関してどう捉えるかは人それぞれですが、好きな人がいることの今後の展開から目が離せなくなりそうです。

こちらも読まれています

好きな人がいること ドS山崎賢人が聞いていた音楽のセンス!?

月9「好きな人がいること」桐谷美玲のリュックやカバンのブランドは?

月9ドラマ 好きな人がいることのロケ地は湘南ではなかった!?

好きな人がいることの視聴率は?最終回は15%越え確定!

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする