もしも広告

特命刑事カクホの女主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

出典:特命刑事カクホの女 公式HP

1月19日(金)の20時からテレビ東京で放送されるドラマ「特命刑事 カクホの女」で流れてくる主題歌(OP/ED)や、それ以外にも気になる挿入歌、サウンドトラック(BGM)などの音楽情報についてまとめてみました。

ドラマ主題歌が起用されるとなれば、アーティストのイメージが定着するぐらいの影響力があるので見逃せないですよね!

そして、何気に流れてくるBGM(サウンドトラック)などは、ドラマ全体の雰囲気をガラッと変えてしまう程のインパクトを与えます。

ドラマ「特命刑事 カクホの女」について詳しい情報が入り次第どんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク
レクタン大

特命刑事 カクホの女主題歌は?林部智史が担当!

名取裕子、麻生祐未主演ドラマ「特命刑事 カクホの女」の主題歌に起用されたのは「林部智史(はやしべさとし)」さんの新曲「運命の人」に決定しました。

林部智史さんは甘く透明感のある歌声にたくさんの人を魅了し「本当に泣ける」と厚い支持を得ています。

あの美空ひばりさんや徳永英明さんと同様の「1/fのゆらぎ」をもつ特殊な歌声から「稀代のクリスタルボイス」と言われています。

林部さんの音楽活動は高校時代にさかのぼります。

その当時から路上ライブを行ったりアカペラグループを結成して活動したりしていました。

その後、EXILEのATSUSHIらを輩出したESPミュージカルアカデミーを首席で卒業しプロデビューに向かって奮闘した毎日を過ごします。

林部さんが注目されるようになったのがテレビ東京系列「THEカラオケ★バトル」でプロより上手いアマチュアとして出演し圧巻の歌唱力でその歌声に視聴者は心を鷲づかみにされ話題を呼びます。

更に2015年10月の「THEカラオケ★バトル」年間チャンピオンの大会の際に、林部さんが偉業を成し遂げたのが史上初となる予選・決勝戦で100点満点を連続で叩きだし完全優勝を果たしました。

その後、2016年デビューシングル「あいたい」では日本レコード大賞新人賞を獲得、2017年セカンドシングル「晴れた日に、空を見上げて」はドラマ「就活家族〜きっと、うまくいく〜」の主題歌に抜擢されます。

このドラマの挿入歌に使用されたカーペンターズの「Rainy Days And Mondays 」(雨の日と月曜日は) をカバーをしたことで、幅広い世代から注目されることになりました。

サードシングル「だきしめたい」MV

林部智史「運命の人」の歌詞の内容と発売日はいつ?

林部さんの語り掛けるような歌声に、切なくも心温まるようなクリスタルボイスにどのようにドラマにフィットするのか楽しみですね。

「運命の人」の発売日は1月10日リリースされるファーストアルバム「Ⅰ」(ファースト)に収録されています。林部智史さんのこれまでのシングルも収録されています。

特命刑事 カクホの女挿入歌は?

現在のところ「特命刑事 カクホの女」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はないです。挿入歌について分かり次第追記していきます。

特命刑事 カクホの女サウンドトラック(BGM)は?

今回、「特命刑事 カクホの女」でサウンドトラック(BGM)を調べてみてもまだ情報がありません。サウンドトラックについて分かり次第追記していきます。

まとめ

以上で「特命刑事 カクホの女」主題歌、挿入歌(OP、ED)サントラ(BGM)音楽情報についてまとめてみました。

あの2014年の放送でブームが巻き起こった「マルホの女~保険犯罪調査員~」でコンビを組んだ名取裕子、麻生祐未が再び警察というステージに移して戻ってきました。

警視庁でずっと内勤だった人事畑のエリート警官・北条百合子(名取裕子)と、現場でず~と事件と戦ってきた叩き上げの刑事・三浦亜矢(麻生祐未)。

そんな二人の価値観や得意分野も正反対の凸凹コンビが難事件をスカッと解決するようなサスペンスエンターテインメントになっています。

そんな主題歌を担当したのが林部智史さんの「運命の人」という楽曲に決まりました。

今までバラード調の曲が多かった林部さんですが、ドラマの内容を見てみるとこちらもスカッとするような爽やかなテンポの良い曲になっているのではないかと勝手に予想(笑)

どのようなシーンで流れてくるかにも注目しながら楽しみにしたいと思います。

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする