もしも広告

賭ケグルイ主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

出典:賭ケグルイ公式HP

1月16日(火)の25時28分からTBS放送で放送されるドラマ「賭ケグルイ」で流れてくる主題歌(OP/ED)や、それ以外にも気になる挿入歌、サウンドトラック(BGM)などの音楽情報についてまとめてみました。MBSでは1月14日(日)の24時50分から。

ドラマ主題歌が起用されるとなれば、アーティストのイメージが定着するぐらいの影響力があるので見逃せないですよね!

そして、何気に流れてくるBGM(サウンドトラック)などは、ドラマ全体の雰囲気をガラッと変えてしまう程のインパクトを与えます。

ドラマ「賭ケグルイ」について詳しい情報が入り次第どんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク
レクタン大

賭ケグルイ主題歌は?BIGMAMAが担当!

浜辺美波主演ドラマ「賭ケグルイ」の主題歌に起用されたのは「BIGMAMA(ビッグママ)」の新曲「Strawberry Feels」に決定しました。

BIGMAMAは、2001年に結成されたロック・エモーショナルバンド。何回かのメンバー入れ替えを乗り越えて現在は、金井政人(vo,g)、柿沼広也(g,vo)、リアド偉武(ds)、安井英人(b)、東出真緒(vn)の5人組バンドです。

ロックを主軸にして、そこからヴァイオリンの音色を添えた多彩な演奏に応じて、常に新しさが実感できる類をみない個性が備わったロックバンドです。

「Swan Song」MV


Swan Song (チャイコフスキー『白鳥の湖』)は、有名なクラシック音楽のアレンジしたものになっています。ロックとクラシックが見事に融合した楽曲。

「神様も言う通りに」MV

“神様も言う通りに”は、BIGMAMAの金井政人が2014年の大阪マラソンに参戦したとき、FM802リスナーにエールを送ってもらったお返しとして、FM802で期間限定先行オンエアした楽曲。

歌詞の内容にちなんだ「たった3秒あれば僕達は未来を変えていける」には、リスナーから届けられた3秒動画とBIGMAMAのライヴ映像がひとつになったミュージックビデオにとなっています。

「逆境があってこそ感動が生まれる」というメッセージ性の強いものになっており、聴くと思わず今のままではダメ!だと行動せずにはいられなくなるナンバー。

BIGMAMA「Strawberry Feels」の歌詞の内容と発売日はいつ?

歌詞の内容は想像を超えるような駆け引きと騙し合いが展開される物語を表現した退廃的な世界観になっています。

曲調として、甘美なヴァイオリンの音色と疾走感と重量感あるキレの良いバンドサウンドが絡み合った攻撃的な楽曲に仕上がっているとのことです。

「Strawberry Feels」の発売日は2018年3月7日CD発売で1月31日デジタル先行配信)。

賭ケグルイ挿入歌は?

現在のところ「賭ケグルイ」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はないです。挿入歌について分かり次第追記していきます。

賭ケグルイサウンドトラック(BGM)は?

今回、「賭ケグルイ」でサウンドトラック(BGM)を調べてみてもまだ情報はないです。分かり次第追記していきます。

まとめ

以上で「賭ケグルイ」主題歌、挿入歌(OP、ED)サントラ(BGM)音楽情報についてまとめてみました。

アニメ2期の制作が決定したことで実写版に注目が集まります。

創立122年を迎えるエリート校・私立百花王学園。

強力な支配権を持つ大物政治家や国内の経済を支え続けている、そんな一流企業の子供しか入学することしかできない学園に、蛇喰夢子(浜辺美波)が転校してきたことで物語が始まります。

この学園で生徒の階級を決定づけるものは“ギャンブルの強さ”という。

勝者には地位と名誉がもたらされ、敗者は財産も品格も失われていき、男は「ポチ」、女は「ミケ」として家畜同然に取扱われる。

この内容に沿った、ドラマ主題歌を担当することになったのは「BIGMAMA」の新曲「Strawberry Feels」です。

聴き応え抜群の激しいロック調と心地よいバイオリンの音色はある意味相反ではあるが、ロックバンド「BIGMAMA」ではこの二つが見事に融合され確立されています。

どのような楽曲に仕上がっているのかドラマを楽しみながらぜひ注目してみてください。

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする