もしも広告

過保護のカホコ主題歌は星野源「Family Song」歌詞と発売日はいつ?

人気の各動画配信系サービス(FOD・Paravi・Fulu)ドラマ見逃し配信
 


出典:過保護のカホコ 公式HP

7月12日から日本テレビのドラマ「過保護のカホコ」が始まります。

高畑充希さんが超過保護に育てられた女子大生の役を演じます。今回はこのドラマの主題歌についてフォーカスします。

どんなアーティストのどんな曲が主題歌になるのでしょうか。歌詞と発売日も調べてみました。

過保護のカホコ主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報はこちら

スポンサードリンク
レクタン大

過保護のカホコ主題歌は星野源が担当!

日本テレビのドラマ「過保護のカホコ」の主題歌は星野源さんの「Family Song」という曲に決まりました。

ドラマ「過保護のカホコ」とは21歳にもなって、生活の何から何まで親に任せっぱなしで生きてきた女子大生の根本加穂子(高畑充希)はある日、加穂子とは真逆の環境で育ってきた青年(竹内涼真)と出会います。

その青年との出会いによって自分探しをスタートすることになる加穂子は、今まで未経験だったことを経験して人として成長していき、加穂子の中に眠っていた能力が目覚め、家族間の問題を解決していくホームドラマです。

過保護のカホコ相関図キャスト!人気脚本家の遊川和彦が担当

星野源さんは、シンガーソングライターであり、俳優としても活躍しており、エッセイやコラムも執筆しており、何足ものわらじを履く、マルチタレントです。

2016年にはTBSのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主演し、ドラマは高視聴率をマークし、その主題歌「恋」が大ヒットしました。

俳優としては、2014年に「箱入り息子の恋」(星野源さん初主演映画)と映画「地獄でなぜ悪い」の作品で日本アカデミー賞新人俳優賞、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、TAMA映画賞最優秀新進男優賞などを獲りました。

2017年にコンフィデンスアワード・ドラマ賞助演男優賞、エランドール賞、ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞、伊丹十三賞を獲りました。

音楽では、2016年にシングル「恋」がザテレビジョンドラマアカデミー賞主題曲歌賞、日本ゴールドディスク大賞(ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード)などを獲りました。

スポンサードリンク

過保護のカホコ主題歌「Family Song」の歌詞の内容と発売日はいつ?

星野源さんがドラマの主題歌を担当するのは、星野さん自身が出演し大変話題になったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」以来だそうです。

星野源さんはこのドラマの脚本を読んでから、テーマが家族のソウルミュージックを作ろうと考えたようです。

家族とは何なのかを熟考しながら作詞していき、作曲はバンドメンバーに手伝ってもらい、細部にまでこだわりながらレコーディングをしたそうです。

主演の高畑充希さんとはNHK総合の「おげんさんといっしょ」という番組で共演されていました。高畑さんが主演のドラマをとても楽しみだと星野さんはおっしゃっています。

星野源さんの10枚目のニューシングル「Family Song」は8月16日にリリースされます。

初回限定盤(CDとDVD)と通常盤(CD)があり、「Family Song」を含む全部で4曲収録されています。

星野源のドラマ主題歌を振り返ってみる!

いままでに星野源さんの曲でドラマ主題歌になった曲を紹介します。

・2011年にテレビ朝日のドラマ「11人もいる!」の挿入歌に「家族なんです」が決まりました。この曲は作詞宮藤官九郎さんで作曲が星野源さんです。神木隆之介さん主演の大家族を舞台にコメディでシリアスなホームドラマです。

・2015年に、フジテレビのドラマ「心がポキッとね」の主題歌に「SUN」が決まりました。阿部サダヲさん主演の心が病んでいる4人の大人のラブコメディです。

・2016年、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌に「恋」が決まりました。人気少女漫画原作のドラマで、星野さん自身が出演しており、高視聴率をとりました。

「恋」のPVダンスである、通称「恋ダンス」は、著名人やタレントなど多くの人がそのダンスをしてYouTubeなどにアップしており、社会現象にまでなりました。

スポンサードリンク

まとめ

ドラマ主題歌はレコチョクBestで聴くことができます。※(全てではありません)

レコチョクBestはこんな人におすすめです。

●J-POPが好きな人!国内音楽配信系で顧客NO.1!

●毎週新曲が配信される!

●カラオケが好きな人!練習に最適です!(歌詞表示がとても見やすい)

●プレイリストが1000種類ある(ドライブに聴きたい曲、お昼寝に聴きたい曲etc)

使ってみて良かった点

●関連アーティスト情報から自分好みのアーティストを自動表示してくれるので属性に合わせた楽曲を提供してくれます。例えば、カラオケの練習などで新たな曲を発掘する時などに便利。

●テーマ別、シーン別ですでに楽曲が詰まっているのでノンストップで流すことができます。

無料期間は3日間と最大31日間の2段階制は利用者にとってうれしい。

 

始めの3日間アドレスの登録だけで600万曲が聴けてしまう。

さらに最大31日間無料で利用するには、支払い登録を完了させることで再び期限まで聴くことができます。

お試し期間中最大限利用するにはこちらから

↓ ↓ ↓
レコチョクBest

7月12日からスタートする日本テレビのドラマ「過保護のカホコ」の主題歌は星野源さんの「Family Song」という曲に決まりました。

星野源さんと言えば、2016年のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に自身が出演し、その主題歌「恋」が大ヒットしている、今をときめくマルチタレントです。

今回の曲「Family Song」はドラマの台本を星野さんが読み、それを元に家族とは何ぞやと考えながら作詞したそうです。

またこの曲も大ヒットにつながるのでしょうか。またこのドラマには出演予定はないようですが、途中で友情出演みたいなことはないのか、期待してしまいます。

星野源さんはシンガーソングライターだけでなく、俳優としても評価されているので、ぜひ出演してほしいなと思ってしまいます。

このドラマのヒロイン、高畑充希さんとは、NHKの番組「おげんさんといっしょ」で家族の設定で共演されているので、すごい何かの縁を感じますね。

また、このドラマのストーリー設定がとても斬新で面白いです。両親に超がつくほど過保護に育てられた女子大生が一人の青年との出会いによって、考え方を変えていきます。

どんな風に成長していくか楽しみです。そしてそのドラマを星野源さんの曲がどのように盛り上げてくれるのでしょうか。このドラマが始まるのが楽しみでなりません。

こちらも読まれています

過保護のカホコ相関図キャスト!人気脚本家の遊川和彦が担当

過保護のカホコ主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする