もしも広告

伊勢谷友介 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

出典:伊勢谷友介 公式HP

10月から始まるTBSのドラマ「監獄のお姫さま」に伊勢谷友介さんが悪いイケメン社長役で出演されます。

今回伊勢谷友介さんの演技力にフォーカスしました。伊勢谷友介さんのこれまでの主な出演作品をふり返り、彼の演技力について分析してみました。

さらに視聴者の本音が見えるツイッタ―などで、伊勢谷友介さんの演技力についてどう考えているのか、上手い派と下手派に分けてまとめてみました。

スポンサードリンク
レクタン大

伊勢谷友介の主な作品は?

●プロフィール

名前:伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)
生年月日:1976年5月29日
出身地:東京都
身長:179cm
血液型:A型
趣味や特技:バイク、自転車、英語

●ドラマ、映画の経歴

ドラマ

  • 2009年、NHKのドラマスペシャル「白洲次郎」で主役の白洲次郎役を務めました。
  • 2010年、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」で高杉晋作役を演じました。
  • 2015年、NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で吉田松陰役を演じました。

映画

  • 2006年、「ハチミツとクローバー」で森田忍役を演じました。
  • 2006年、「パッセンジャー」で主役のコウジ役を務めました。
  • 2010年、「十三人の刺客」で木賀小弥太役を演じました。
  • 2011年、「あしたのジョー」で力石徹役を演じました。
  • 2011年、「カイジ2人生奪回ゲーム」で一条聖也役を演じました。
  • 2013年、「清州会議」で織田三十郎信包役を演じました。
  • 2014年、「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」で四乃森蒼紫役を演じました。
  • 2015年の「新宿スワン」と2017年の「新宿スワンⅡ」で真虎役を演じました。
  • 2015年、「劇場版 MOZU」で高柳隆市役を演じました。
  • 2017年、「3月のライオン 後編」で甘麻井戸誠二郎役を演じました。

伊勢谷友介の演技力を分析してみた

●2011年、伊勢谷友介さんは映画「あしたのジョー」で力石徹役を演じました。この映画は、昭和43年に連載された、ちばてつやさんの大人気少年漫画「あしたのジョー」の実写化です。

昭和40年代を舞台に矢吹丈(山下智久)と力石徹(伊勢谷友介)が出会ってから宿命の対決までが描かれています。

役作りのために、3か月以上かけて過酷なトレーニングをして体重を10キロ減量し、体脂肪率を15%から3~4%に下げました。

この作品で伊勢谷さんは第54回ブルーリボン賞助演男優賞と第35回日本アカデミー賞の優秀助演男優賞と第20回日本映画批評家大賞助演男優賞を獲りました。

●2011年、伊勢谷友介さんは映画「カイジ2人生奪回ゲーム」で一条聖也役を演じました。この映画は福本伸行さんの大人気少年漫画「賭博黙示録カイジ」シリーズの実写化で、2009年に映画「カイジ 人生逆転ゲーム」に続く映画2作目の作品です。

あらすじは、主人公の伊藤開司(藤原竜也)が友人の保証人になってしまったことで多額の借金を背負い、それゆえに命がけの色々なギャンブルにチャレンジしていく話です。この映画では開司は「沼」というヒットすれば10億円以上もらえるパチンコ台に挑みます。

伊勢谷さんが演じるのはこの「沼」というパチンコ台を100%攻略不可能にコントロールした裏カジノの支配人、一条聖也です。伊勢谷さん曰はく、一条は人を憎むことで自分の存在意義を成立させようとしている、弱くて傲慢な男だそうです。

カイジの最大のライバル、一条聖也を伊勢谷さんは怪演しています。この作品で伊勢谷さんは第54回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞しました。

伊勢谷友介の演技力は【上手い派・下手派】をまとめてみた

【上手い派】の意見

伊勢谷さんの演技は主役でなくても主役以上に目立ちますよね。

映画「忍びの国」、伊勢谷さんの演技気になりますね。

激しく同意します。伊勢谷さんは民放の連続ドラマに初めての出演らしいです。他の共演女優たちも超豪華ですね。宮藤官九郎さんの脚本ですから余計に楽しみです。

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」で伊勢谷さんは空条承太郎役をしてますね。もともと伊勢谷さんの声が津田健次郎さんの声と似ているのかもしれないですね。

【下手派】の意見

2002年の映画「害虫」では伊勢谷さんはコーヒーショップの見知らぬ男役をやっていましたが、その頃の伊勢谷さんは俳優としてまだ駆け出しの頃ですよね。

2004年の映画「CASSHERN」で伊勢谷さんは主演されていましたね。まだ俳優として初々しさがあったのかもしれません。

まとめ

今回、伊勢谷友介さんの演技力について調べてみました。伊勢谷さんは1999年に映画初出演して以来、様々な話題作に出演されています。

映画「あしたのジョー」や「カイジ2人生奪回ゲーム」ではブルーリボン賞や日本アカデミー賞の助演男優賞を受賞しています。

視聴者が伊勢谷さんの演技力についてどう考えているか調べてみたら、ここ数年の出演作品の伊勢谷さんの演技が、たとえ脇役でも主役以上に目立っているくらい惹き込まれるようです。

伊勢谷さんは東京藝大とその大学院卒で映像について勉強したそうです。ニューヨークにも短期留学してた経験があり、英語も話せるそうです。

ファッションモデルをしていたこともあり、長身でスタイルの良いイケメン俳優です。自らが監督や脚本をした映画も2本撮っており、俳優以外にもマルチに活躍されている方です。

今度出演されるTBSのドラマ「監獄のお姫さま」では民放の連続ドラマ初出演だそうで、かなりレアな伊勢谷さんが見られます。このドラマが始まるのが待ち遠しいです。

こちらも読まれてます

監獄のお姫さま脚本家は宮藤官九郎!原作やあらすじキャスト情報!

綾野剛 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

ディーン・フジオカ 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

神木隆之介 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする