もしも広告

ハロー張りネズミ主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

出典:ハロー張りネズミ 公式HP

7月スタートの夜10時からTBSで放送されるドラマ「ハロー張りネズミ」で流れてくる主題歌(OP/ED)や、それ以外にも気になる挿入歌、サウンドトラック(BGM)などの音楽情報についてまとめてみました。

ドラマ主題歌が起用されるとなれば、アーティストのイメージが定着するぐらいの影響力があるので見逃せないですよね!

そして、何気に流れてくるBGM(サウンドトラック)などは、ドラマ全体の雰囲気をガラッと変えてしまう程のインパクトを与えます。

ドラマ「ハロー張りネズミ」について詳しい情報が入り次第どんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク
レクタン大

ハロー張りネズミ 主題歌は?

瑛太主演ドラマ「ハロー張りネズミ」の主題歌は「SOIL&”PIMP”SESSIONS feat. Yojiro Noda」さんの「ユメマカセ」という曲に決まりました。

ソイル・アンド・ピンプ・セッションズさんと野田洋次郎(RADWIMPS)さんのコラボ曲です。

ハロー張りネズミの主題歌について詳しくこちらで書きました⇒ハロー張りネズミ主題歌はソイル×ラッド野田!歌詞と発売日はいつ?

ハロー張りネズミ 挿入歌は?

現在のところ「ハロー張りネズミ」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はないです。挿入歌について分かり次第追記していきます。

ハロー張りネズミ サウンドトラック(BGM)は?

今回「ハロー張りネズミ」のサウンドトラック(BGM)を担当するのSOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)さんです。

2001年、都内のクラブイベントで知り合ったミュージシャンが集合し結成されます。

ライブ活動をメインとした取り組みをステータスとし、人目を引く演奏技術と心地良い雰囲気を持っている彼らは、ラフで奥深さのある破裂ギリギリの爆音ジャズで魅了されます。

拡声器を使用して扇動しお客をあおったりするなど従来ジャズにとどまらないスタイリッシュで力強い演奏スタンスが人気を確立した一つでもありますが、静寂で叙情的な曲も手掛けた楽曲もあります。

そんなメンバー自身がジャンルを「デスジャズ (Death JAZZ) 」と命名しています。

海外での音楽活動も頻繁に行われており曲をリリースしたり世界最大級のフェスに参加したりドラマの劇伴楽曲を担当するなど、広範囲に渡り活動されています。

客層を見てみるとノリノリのナンバーがメインとなるので、ジャズを静かに楽しみたいというよりはアゲアゲ系のノリ重視。

これまで椎名林檎さんと交流が深いことも有り「カリソメ乙女」や「殺し屋危機一髪」をコラボしたことでも有名です。

まとめ

以上で「ハロー張りネズミ」主題歌、挿入歌(OP、ED)サントラ(BGM)音楽情報についてまとめてみました。

弘兼憲史さんの原作で、リリー・フランキーさんや山口智子さんなど、大御所の役者さんも出演されているので、長く実績のあるアーティストの方が来るのかと思いました。

予想が付きにくいですが、原作が昔の漫画ということで実績のあるベテランアーティストが選ばれるんじゃないかと思われます。

金曜日の10時といえば、OLの方や主婦の方が落ち着いてゆっくりみる時間帯となりますので、リリー・フランキーさんと交流のある福山雅治さんが歌うのかと予想しました。

サウンドトラックは「SOIL&”PIMP”SESSIONS」ソイルが担当することになりました。彼らの特徴とドラマの内容からノリノリのアップテンポの曲調でドラマを盛り上げることになりそうですね。

追記(主題歌決定後)

「SOIL&”PIMP”SESSIONS」×野田洋次郎(RADWIMPS)のコラボ曲がハロー張りネズミの主題歌に起用されました。

ソイルさんはこれまで数々のアーティスト達をコラボして話題となってたので、今回の主題歌も注目度の高い楽曲となってくるのでしょう。

こちらも読まれてます

瑛太 演技力の評価 【上手い・下手】を分析してみた結果

ハロー張りネズミ相関図キャスト!原作は弘兼憲史の人気漫画

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする