もしも広告

義母と娘のブルースの意味は?原作は桜沢 鈴の激レア4コマ漫画から

人気の各動画配信系サービス(FOD・Paravi・Fulu)ドラマ見逃し配信 
コンフィデンスマンjp・モンテ・クリスト伯・いつまでも白い羽根▼「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

花のち晴れ・あなたには帰る家がある・ブラックペアン

▼正義のセ・Missデビル・崖っぷちホテル!▼

 

 

出典:義母と娘のブルース 公式HP

2018年夏ドラマ「義母と娘のブルース」のドラマ化することになり、主人公の岩木亜希子役に綾瀬はるかさんが務めることになりました。

今回はタイトルの意味と原作の内容に触れていき、どのような展開を迎えるのか軽くネタバレしていきます。

そして、原作著書の「桜沢 鈴」さんの作品一覧なども紹介していきたいと思います。あの有名な作品にも手掛けていることが分かりました。

スポンサードリンク
レクタン大

義母と娘のブルースの意味って何?原作の激レア4コマ漫画から

テレビドラマ化される義母と娘のブルースは、桜沢鈴による4コマ漫画が原作になります。

4コマの形態をとっていて1話完結として読めますが、ストーリー性が重視されていて全体を通じてひとつの話となっているのが特徴です。

気になるのはタイトルで義母と娘というのは分かりやすいですが、ブルースの意味がすぐに出てくる人は少なく、この単語が重要性を持っています。

ブルースとは音楽用語で4分の4拍子で哀愁を帯びた楽曲のことを言い、アメリカの黒人によって歌われた哀歌、ジャズの音楽的基盤です。

19世紀半ばにアフリカからアメリカに連れてこられた黒人奴隷の労働歌に起源をもつブラック・ミュージックで、12小節単位が基本形になります。

ブルー・ノートの使用など特徴を持っており、1920年代にミシシッピ・デルタでほぼ形が整い、1940年代にはシカゴ・ブルースやモダン・ブルースが登場しました。ロックなど他のジャンルに与えた影響も大きく、音楽史を知るうえで重要なものです。

表紙や解説、絵柄を見る限りではコメディ色が強い一般的な4コマに見えますが、タイトルにブルースが付くことによって、どこか哀愁を漂わせる効果があります。

実際に読めば分かりますが、ストーリーの中心は義母の亜希子と娘のみゆきによる複雑な関係にありつつも、軽快なやりとりが魅力です。

義母と娘の潤滑油になるべく父親の胸の内など、4コマですが人物描写が巧みなのが特徴です。

コメディタッチですが、読み終わるころにはタイトルについているブルースの意味を知ることになります。

スポンサードリンク

義母と娘のブルース原作ネタバレあり!

義母と娘のブルースの原作ネタバレですが、妻を亡くして男手ひとつで娘のみゆきを育てている良一ですが、実は病気で余命がありません。

このまま自分がこの世を去ってしまえば娘が一人残されてしまう、そこで悩んだ末にとった手段が再婚することでした。

この時に相手として選んだのが義母となる亜希子で、彼女はライバル会社に在籍する優秀なキャリアウーマンで、周囲の誰もが驚き、ありえないと感じました。

実際にこの再婚はお互いにとって愛情ではなく契約に近いもので、良一は娘を託す相手として、亜希子は家族が欲しいといったものからです。

そういった事情がありますが、良一の人柄の優しさ、亜希子の生真面目さと誠実さに二人の間には徐々に本物の愛情が芽生えていきます。

一方で母親を亡くして記憶が完全に風化していないみゆきにとっては、義母は疎ましい存在です。

しかも優秀なキャリアウーマンですがプライベートは不器用で、小学生の娘相手に営業トークを行ってしまいます。

こういった対応に疎ましさは呆れとなり、不器用ですが確かな愛情を向けてくる相手に対して嫌悪を持つのは難しく、少しずつ家族らしくなっていきます。

家族になっていく過程がコミカルに描かれていきますが、やがて良一が病気で倒れて入院してしまいます。

最初は利害関係の一致だけで夫婦になった二人ですが、共に暮らすことによって本当に愛情を抱くようになり、家族になっていきます。

しかし良一は亡くなり、義母と娘の生活が新たにはじまります。

↓ ↓ ↓

「義母と娘のブルースを無料で試し読みする」

義母と娘のブルース 桜沢 鈴の作品一覧!

義母と娘のブルースで注目を集めた桜沢 鈴の作品一覧ですが、単行本になっているのは今のところ代表作である「義母と娘のブルース」「ふぁんきーさーばんと」「プライスレス家族」などになります。

ふぁんきーさーばんとは美人でスタイル抜群、おしゃれも完璧な伊勢崎陽子の職業は区役所の戸籍係で、外見と仕事ぶりは完璧です。

どこか庶民感が漂う謎な部分を持ち合わせていて、そういったところに周囲の同僚たちが振り回されていくコメディタッチの作品です。公務員4コマ漫画となっていて、2巻まで発行されています。

プライスレス家族はお金とは何かを考えさせる4コマ漫画で、ストーリー性が高いです。

瓦の掘立小屋で暮らすド貧乏な一家、しかしひょんなことから大富豪になってしまい生活が一変、家族や友人との関係が変わってしまいます。

長年憧れていたお金に困らない暮らしのはずなのに心の穴は広がっていく、本当に欲しかったものを見つける物語です。

プライスレス家族 (ぶんか社コミックス)

プライスレス家族 (ぶんか社コミックス)

桜沢 鈴
805円(06/18 16:51時点)
発売日:2015/04/14
Amazonの情報を掲載しています

連載が終了した作品としては「ヤマトナデシコ」「こいつらほっとけネーゼ」があります。

そして連載中の作品ですが、「うさこのドタバタ奮闘記」「スロばなっ」「オシャレ忍者バツマル」などです。

4コマが中心となっていますが、スロばなっは著者の体験レポートの形をとっていて、これまでとはニュアンスが違っているので気になる方はチェックしてください。

書籍だけではなく電子書籍でも出版されているので、自分に適した方を選べます。

スポンサードリンク

まとめ

2018年ドラマ「義母と娘のブルース」の原作は構成のストーリー性が高く、亜希子が義母になった経緯や孤独感、義理の娘との関係性に悩むところは、女性の共感性が強く感動を与えてきます。

また娘側も小学生の頃から女子高生になるまでの成長が描かれていきますが、実の母を亡くしたばかりで新しい義母の登場に反発する、心情を知って感謝の気持ちを抱くなど、さまざまな感情を見せてくれます。

ドラマ内では原作の良さを出演者の演技により引き出されることになりますが、よりリアリティのある物語に仕上がっていることを期待したいと思います。

ドラマを今すぐ見るにはこちらからクリック!

▼コンフィデンスマンjp・モンテ・クリスト伯・いつまでも白い羽根▼
「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 

▼花のち晴れ・あなたには帰る家がある・ブラックペアン▼

 

▼正義のセ・Missデビル・崖っぷちホテル!▼

 

こちらも読まれてます

義母と娘のブルースはいつから?最終回はいつ?見逃し動画を無料視聴する方法

綾瀬はるか 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする