もしも広告

瑛太 演技力の評価 【上手い・下手】を分析してみた結果

出典:瑛太 公式ツイッター

7月14日からスタートしたTBSのドラマ「ハロー張りネズミ」で瑛太さんが主演の七瀬五郎役を務めています。

今回、瑛太さんの演技力についてフォーカスしました。

瑛太さんのプロフィールやこれまでの主な出演作品を紹介して、瑛太さんの演技力について分析してみました。

また、視聴者からは瑛太さんの演技力についてどう思っているのかを調べてみました。

スポンサードリンク
レクタン大

瑛太の主な作品は?

●プロフィール

名前:瑛太(えいた)
生年月日:1882年12月13日
出身地:東京都板橋区
身長:179cm
血液型:B型
趣味や特技:読書、写真、ドライブ、バイク、スケートボード、登山、お手玉、オセロ、ジャグリング、サッカー

●ドラマ、映画の経歴

ドラマ

  • 2003年、2005年でフジテレビのドラマ「WATER BOYS」シリーズで田中昌俊役を演じました。
  • 2004年、TBSのドラマ「オレンジデイズ」で矢嶋啓太役を演じました。
  • 2006年、フジテレビのドラマ「アンフェア」で安藤一之役を演じました。
  • 同年、フジテレビのドラマ「のだめカンタービレ」で峰龍太郎役を演じました。
  • 2008年、NHKの大河ドラマ「篤姫」」で肝付尚五郎(小松帯刀)役を演じました。
  • 同年、フジテレビのドラマ「ラスト・フレンズ」で水島タケル役を演じました。
  • 2011年、フジテレビのドラマ「それでも、生きてゆく」で主演の深見洋貴役を務めました。
  • 2013年、フジテレビのドラマ「最高の離婚」で主演の濱崎光生役を務めました。

映画

  • 2007年、映画「アヒルと鴨のコインロッカー」で主演の河崎役を務めました。
  • 2009年、映画「余命1ヶ月の花嫁」で主演の赤須太郎役を務めました。
  • 2009年、2010年に映画「のだめカンタービレ 最終楽章(前編、後編)」で峰龍太郎役を演じました。
  • 2011年に映画「まほろ駅前多田便利軒」で主演の多田啓介役を務めました。

瑛太の演技力を分析してみた

●2008年、フジテレビドラマ「ラスト・フレンズ」で瑛太さんは水島タケル役を演じました。

この作品はDVや性同一性障害などの問題を抱えている若い男女がシェアハウスで共同生活をしていくうちに人と関わることがいかに大事かを知りポジティブに生きようとするストーリーです。

瑛太さん演じるタケルはヘアメイクアーティストをしているシェアハウスの住人の一人で、人当りがよく温和な性格ですが、義理の姉から昔性的虐待を受けたトラウマがあり、セックス恐怖症に悩んでいる役です。

この作品とNHKの大河ドラマ「篤姫」で、瑛太さんは、第5回TVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー最優秀助演男優賞や2009年エランドール賞新人賞を受賞しました。

●2009年と2010年に映画「のだめカンタービレ 最終楽章」で瑛太さんはヒロインの野田恵(上野樹里)が通う音楽大学のバイオリン科に所属する峰龍太郎役を演じました。

自己陶酔型のバイオリンニストで大学のSオーケストラのコンマスを務めます。

この作品は二ノ宮知子さんの超人気漫画「のだめカンタービレ」の実写化で、今作の前に2006年にフジテレビでドラマ化され、その続編を描いています。

このドラマとドラマ「アンフェア」で第61回日本放送映画芸術大賞放送部門優秀助演男優賞を受賞しました。

この映画で、第52回ブルーリボン賞助演男優賞を、他の出演作品(「ディア・ドクター」、「ガマの油」、「なくもんか」)も含めて受賞されました。

●2011年、フジテレビのドラマ「それでも、生きてゆく」では、主役の深見洋貴役を演じました。

この作品はある殺人事件の被害者側の家族と加害者側の家族の男女が出会ったことで、事件から時間が止まっていた家族たちが悲しみを乗り越えて明日への希望の光を見つけ出そうとする姿を描いたものです。

瑛太さんは被害者側の家族を演じました。

この作品で瑛太さんは、第70回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞や、第66回日本放送映画芸術大賞放送部門最優秀主演男優賞を受賞されました。

瑛太の演技力は【上手い派・下手派】をまとめてみた

【上手い派】の意見

瑛太さん、イケメンなのにモテない男の役をやると不自然に見えないから不思議です。

今やっているドラマ「ハロー張りネズミ」は弘兼憲史さんの同名タイトル漫画が原作ですね。瑛太さんの演技力で原作漫画の世界が蘇りますね。

「ハロー張りネズミ」の瑛太さんの演技、面白いですよね。セリフの言い回しも独特です。

映画「余命1ヶ月の花嫁」は号泣必至の映画ですよね。瑛太さんと榮倉奈々さんのカップルを見ると切ないです。

瑛太さん出演の保険会社のCMは確かに印象に残ります。定食屋で瑛太さん演じるサラリーマンが食事をする顔はクスっとなります。

【下手派】の意見

瑛太さんの「ハロー張りネズミ」での表情が漫画とは漫画チックな顔をしているのでしょうか。共演されている森田剛さんの演技が予想外に上手い気がします。

まとめ

7月から始まっているドラマ「ハロー張りネズミ」に主演されている瑛太さんの演技力について調べてみました。

これまでの瑛太さんの主な出演作品を振り返ると昔自分が夢中で見ていたドラマのほとんどに出演されており、懐かしくなりました。

2001年の俳優デビューから着々とキャリアを積まれています。

日本アカデミー賞や日本放送映画藝術大賞など様々な賞を受賞されています。

視聴者の瑛太さんの演技力に関するコメントでは、ほとんどの方が上手いとおっしゃっています。今後の瑛太さんの演技に目が離せません。

今シーズンのドラマ「ハロー張りネズミ」も瑛太さんの演技、好評です。「ハロー張りネズミ」は毎週見逃せません。

こちらも読まれています

ハロー張りネズミ相関図キャスト!原作は弘兼憲史の人気漫画

山下智久演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

窪田正孝 演技力の評価【上手い・下手】を分析してみた結果

福士蒼汰 演技力の評価 【上手い・下手】を分析してみた結果

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする