もしも広告

「カインとアベル」月9 相関図とキャストが素敵すぎる

出典:カインとアベル公式HP

フジテレビの月9ドラマ「カインとアベル」について、韓国ドラマでも人気があり再び話題となっていますが、月9ドラマで現在分かっている範囲内の情報をまとめてみます。

動画を見逃した方はコチラ⇒カインとアベル月9 動画を無料で!見逃し配信や再放送はここから!

それにしても、このドラマの相関図が素敵すぎますよね!?

スポンサードリンク
レクタン大

カインとアベルの高田家の相関図が素敵すぎる

まず、この物語の舞台となるのは、創立50周年を迎えた不動産デベロッパー会社「高田総合地所株式会社」です。

この不動産デベロッパー会社の社長は、ベテランの貫禄が出てきた名優の高嶋政伸が演じる高田貴行です

そして、貴行には、二人の息子がいます。

同社で副社長を務める桐谷健太演じる隆一と、山田涼介演じる優(ゆう)の兄弟です。

ふたりの性格は対照的で、仕事ができる敏腕ビジネスマンの隆一に対して、弟の優は、仕事ができず人見知りなタイプです。

桐谷健太と山田涼介の兄弟なんて、素敵すぎます。

番組の広報用ポスターでは、この「カインとアベル」の題材となっている旧約聖書創世記をイメージして、上半身裸の二人の兄弟が並んで横たわる姿が、使用されています。

そんな弟の優を支え励ますヒロインが、倉科カナ演じる矢作梓です。最初の出会いはパーティの席でしたが、優が社内で任された大きなプロジェクトのメンバーに、なぜか梓が居て、偶然の再会を果たします。

そして、ふたりの関係が始まります。

山田涼介と倉科カナは恋人関係になるんでしょうか。

なぜか、女性からも人気のある倉科カナ⇒カインとアベル ヒロイン倉科カナの髪型が人気の理由とは?

物語は、山田涼介演じる優を中心として、兄弟の関係、梓との関係によって、進行していきます。また、父親に認めてもらえない男の心情なども、物語の端々に描かれることでしょう。

相関図、キャストメンバーが素敵すぎる

現在発表されているキャストメンバーは、今や日本の大女優のひとりに数えられる大塚寧々、独特の世界観で存在感を見せつける女優の南果歩らの大御所が脇を固めています。

そして、映画やドラマ、バラエティで大活躍している木下ほうか、北野武監督も認める個性派のベテラン俳優の日野陽仁。

映画『神さまの言うとおり』で初ヒロインを演じた山崎紘菜、ドラマ『水族館ガール』での名演が記憶に新しい西村元貴らの実力派キャストが、ストーリーの随所に登場し、徐々に相関図が描かれていきます。

1話で山田涼介(高田優)がデカ女と呼んだ!⇒山崎紘菜の身長差に山田涼介はまんざらでもないw

また、製作スタッフでは、「マルモのおきて」や「残念な夫」など人物模様を描く作品を得意とする阿相クミコが脚本を担当し、映画『暗殺教室』を担当した金沢達也が脚本協力として名を連ねています。

山田涼介とは「暗殺教室」の牛尾渚役などで一緒に仕事をした経歴がありますから、どのように山田涼介を生かしてくれるのか、注目ですね。

こちらも読まれています

月9「カインとアベル」の主題歌と挿入歌は誰?やはりジャニーズ?

月9「カインとアベル」の原作ネタバレと最終回への結末は?

月9「カインとアベル」山田涼介の視聴率と衣装を調査!

月9「カインとアベル」の1話あらすじとキャスト出演者と脚本は?

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする