もしも広告

カインとアベル 最終回を予想する!隆一が暗黒優に制裁を下す!?

月9ドラマ「カインとアベル」の最終回を予想していきます。

最終回が近づくにつれ面白くなってきましたが、カインとアベルは尻上がりのドラマでしたね。

弟の優(山田涼介)がビジネスに成功する度に、兄の隆一(桐谷健太)がなげいてわめいて絶望を味わう。

そんな波乱の兄弟達の間に入るのが隆一の恋人、梓(倉科カナ)でこのドラマ「カインとアベル」の大事なキーパーソンとなっているようです。

梓はどっちの兄弟を選ぶ?

一方、ひかり(山崎紘奈)は?

兄は弟を殺めてしまう!?

気になりますよね?

最終回まで残りわずかとなりましたが、ラストまでの展開を予想してみたいと思います。

カインとアベルの動画を視聴したい、見逃した方はコチラで⇒カインとアベル 動画 最終回と全話無料で視聴する方法とは?

スポンサードリンク
レクタン大

最終回の予想に入る前のおさらい

7話終了まで。

社長の貴行は、今まで優に対して全く関心がなくこれっぽっちも期待していませんでした。

そう、

ひよっこ社員です。

しかし、高田総合地所の未来の命運がかかったリゾートホテル共同開発の最終プレゼンを優に任命し、優は高田の会社一同から期待されるようになります。

相手先のドレイモンド社CEOのスティーブンは、経営者の中で最も厳しいと知られるが優の祖父譲りの感受性や梓の英語力のフォローもありながら見事、交渉成立するのです。

社長から支持された交渉内容よりも良い条件で、取引することが出来たことで優はひよっこ社員から取締役まで一気に飛躍します。

7話ラストの会社ロビーですれ違った優と隆一のシーン・・・。

優は笑顔で隆一を見るも、隆一は優の視線を合わすこともなく真っすぐ歩き去ってしまいます。

そして、しばらく笑顔だった優の表情は一変!!

あの不気味な笑みを浮かべた意味は何なんでしょうか!?

皆さんはこの優の表情を見てどう思われましたか?

とりあえずメインテーマの演奏を流しておきましょうか!⇒カインとアベル 主題歌と冒頭のクラシック音楽が壮大すぎる

ここの演出すごく良かったですね!

髪の色を黒く染めただけでなく、人間味まで黒く染まっていきそうなダークな人間へ豹変しそうなシーンでした。

兄弟の明暗を分けたこのシーンを見た視聴者は、恐らく最終回まで見逃せなくなったことでしょう。

最終回までの展開を大胆予想してみる

7話終了したところで、原案通りになってきた「カインとアベル」。

父の貴行は優の事を誉め、兄は弟に嫉妬、憎悪し始めます。

原案を再び振り返ってみる⇒月9「カインとアベル」の1話あらすじとキャスト出演者と脚本は?

では、それぞれの立場から見て予想をしていきたいと思います。

英雄となった優!

とうとう会社の英雄となった優。

仕事をすることが楽しくなっていき、父から褒められることに味を占めとうとう暗黒優が誕生!!

今までみんなの助けがあってこそ優は立派に成長することが出来ました。

ただ、上司の立場となれば社員の見方もずいぶん変わってきますね。

結果、何事も1人で解決しようと抱え込んでしまい、誰とも相談できなくなってしまいます。

優はみんなの支えがあったからこそ事業に成功したことを忘れていってしまいます。

そして、梓との関係もうまくいきません・・・。

今後の展開を予想をすると、

優は、英雄の座から堕ちるしかないでしょう!

そして

あの人のような二の舞になる。

そう

兄貴のように・・・

梓はどっちの兄弟を選ぶ?

次にヒロインの梓(倉科カナ)はどちらを選ぶのかです。

7話で会社の英雄となった優に対し、この先世間や会社の人間の見る目も変わるだろうと、隆一はそう言います。

隆一は

「結婚を考え直してくれてもいいんだぞ」

今まで梓に対して自信過剰な発言をしていたのにどうした!?

そんな弱った隆一の手を梓は両手で握り

「私は隆一さんと結婚するって決めたの」

「隆一さんについていくって」

梓の気持ちは変わらないものでした。

8話あらすじから考察すると、

優の気持ちに傾いているけど、隆一の弱っている姿を見るとほっとけない。

仕事を取るか又は結婚して家庭に入るかを考えた結果、とうとう梓は隆一との結婚を決意します。

流れで仕方なく結婚する感じになりそうですが、優は反対。

最終回まで二人の兄弟に揺さぶられることになりますね。

ひかり(山崎紘奈)と優の関係はどうなる?

7話で交渉を成功させた後、打ち上げの席で優にデカ女と呼んでいました。⇒山崎紘菜の身長差に山田涼介はまんざらでもないw

ひかりは

「優を応援する」

「ずっと優の味方でいる」

「だから、偉くなるんだよ!」

そして、優の頭をポンっとし必勝御守を渡します。

優の事を諦めたような感じでした。

会社の社長の息子が本当に偉くなってしまうのですから、ひかりはますます離れていく事になるでしょうね。

梓が揺れ動いている隙にひかりが?

でも、

この役柄だと報われない存在になりそうですね。

兄は弟を殺めてしまうのか!?

仕事も恋も奪い取れ!

このドラマのテーマにもなっている「仕事も恋も奪い取れ」、とうとう兄の副社長から仕事を奪ってしまいます。

黒くなった優は、次に恋人の梓を奪うのですが、

その前に・・・

優の成長を感じ取った隆一は完全に自信をなくしてしまいましたね。

ここまでくるとなんかかわいそうになってきましたw

隆一の弱った態度に、梓の気持ちも分からんでもないw

今まで誰かに頼る事がなかった隆一は、恋人の梓にすら頼ることも出来ずに再び逃走するんじゃないのか?

そして、たどり着いた先が未だ謎に包まれた男「黒沢」です。

「面白い話がある」と隆一に吹っ掛けてきます。

この黒沢って男。

悪人でしょ!絶対!w

良からぬことを企んでいるに決まってます!

まさか、

高田総合地所を潰しにかかるのでは!?

頼る人がいない隆一は賛同してしまい、兄と弟の第二ラウンドが始まる的な?

そして、優を陥れる!

みたいな展開予想をしていますwww

最終回の結末の予想をネタバレしていく!

さて、

ひどい予想はここまでにして本当の最終回の展開を予想していきますw

ちっちゃい頃から優秀だった兄は、父親に認められ愛されているのを優は嫉妬していく存在となっていました。

大人になった優は、1人では何もできないただのダメ社員でしたが、優の周りには支えとなる仲間が自然と集まってくるんです。

その中でも梓の存在は大きいものとなりますが、それよりも兄に自分の成長する姿を見ていてほしかった。

7話ラストのすれ違いシーンから、優は隆一の姿を見ると笑顔で交わしたのは兄貴に褒めて欲しかったからなんです。

優の子供の頃を振り返ってみると、いつも兄の背中を追いかけ愛情たっぷり注がれてきました。

優は地位や名誉、父の愛情、恋人を奪いたかったのでは決してありません。

何だかんだ兄に尊敬していたんです。

今まで兄貴に助けてもらった恩返しがしたい為に、今後は兄を支えていくことに決めます。

優は、隆一に社長就任を薦めることにし、副社長として兄を支える方向になるのでしょう。

そして、隆一と梓は晴れて結婚することになり、優も二人を温かく見守る事になります。

2017年1月スタート!新・月9ドラマ月9「突然ですが、明日結婚します」キャスト出演者とあらすじは?

こちらも読まれています

カインとアベル ロケ地OP・EDの星空が輝く木の場所は?

月9カインとアベルが打ち切りになる3つの理由

倉科カナのドラマ衣装とブランドを公開!カインとアベル

桐谷健太の演技下手は滑舌が原因?役柄?カインとアベル

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする