もしも広告

桐谷健太の演技下手は滑舌が原因?役柄?カインとアベル

出典:フジテレビ(カインとアベル)公式HP

今やドラマや映画、CMなどに引っ張りだこで見ない日はないといっていいくらい人気がある桐谷健太さんなんですが・・・。

現在放送中の月9ドラマ「カインとアベル」に出演しており、演技を見ていると下手?というよりも、真っ先に滑舌の方が気になってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな、桐谷健太さんの演技や滑舌について見ていきます。

ドラマを見逃した方はコチラ⇒カインとアベル 動画 最終回と全話無料で視聴する方法とは?

スポンサードリンク
レクタン大

桐谷健太の演技下手は滑舌が原因か?

何気に観ていたテレビドラマ「ROOKIES」で初めて桐谷さんを知るようになりました。

「ROOKIES」は野球の試合中、野球部員達の不祥事を起こしたことで、廃部寸前の部室は不良の溜まり場となり部員達も荒れ放題!

その部員の1人に桐谷健太さんも出演されていましたが、当時は演技が下手と思ったことはなく滑舌が悪いと思った事もありません。

ただ桐谷さんの役柄は、変人キャラの顔芸キャラ化していたので当然かもしれませんし、その役が染みついていたのかもしれません。

では、今期のドラマ「カインとアベル」での桐谷さんの演技や滑舌と、役柄について見ていきます。

桐谷さんは役柄で滑舌の良し悪しが見えてくる

今回なぜ、滑舌の悪さがひと際目立っているのかというと、やはり役柄が大きな原因ではないでしょうか?

桐谷さんが、過去に出演していた作品を見てみると「クローズZERO」「アウトレイジビヨンド」や「ソラニン」といった不良系であったり、熱血漢タイプの役柄が非常に多い印象を受けます。

月9ドラマ「カインとアベル」では、高田総合地所株式会社の副社長を演じ、幼い頃から父親に認められたいという一心で、常に完璧であり続けなければならないというプレッシャーに追われている、そんな役を演じているんです。

不良や熱血漢タイプが多かった桐谷さんが、一変して真面目でしかも完璧キャラを演じる姿を見るとどうしても違和感があります。

その違和感からと、難しいセリフ運びが原因で、滑舌の悪さがとても目立ってしまう原因なのではないでしょうか?

カインとアベル3話の放送では、桐谷健太さん演じる高田隆一にスポットが当てられ、そこで長セリフや英語を話すシーンがありましたが、滑舌がこれでもかっていう位ひどい有り様でした。

まとめ

キャラも濃くて目力が強烈の桐谷健太さんは、学生の頃はラグビー部に所属していて、そこからきているのか熱い男を演技している姿に北野監督も絶賛するほど!

なので多少イメージもありますが、演じるならサラリーマン系より熱血系を演技していた方が自然体でいられるんでしょうね。

演技以外の普段の姿は、トーク番組では面白くてツッコんだりボケたりとしゃべりが上手なので、個人の意見としてバラエティでの活動もどんどん増やしてほしいです!

なので、今後の活躍にも期待していきたいと思います。

桐谷健太さんやその他の芸能人の舌足らずついてはコチラ⇒桐谷健太の舌足らずは深刻!?舌足らずな芸能人を調べてみたからどうぞ

最終回の隆一(桐谷健太)はどうなる?⇒カインとアベル 最終回を予想する!隆一が暗黒優に制裁を下す!?

2017年1月スタート!新・月9ドラマ月9「突然ですが、明日結婚します」キャスト出演者とあらすじは?

こちらも読まれています

山崎紘菜の身長差に山田涼介はまんざらでもないw

倉科カナのドラマ衣装とブランドを公開!カインとアベル

桐谷美玲の演技が下手で月9ドラマ主演に厳しい意見が!

阿部純子 月9ドラマでの演技に主演の桐谷美玲も真っ青!好きな人がいること

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする