もしも広告

月9カインとアベル 新CMと予告動画や挿入歌は誰?

出典:カインとアベル公式HP

10月17日(月)からフジテレビ系列で放送される、新しい月9ドラマとして紹介されているのが、Hey!Say!JUMPの山田涼介さん主演の「カインとアベル」です。

既に新CMの予告動画が9月19日に最終回を迎えた月9ドラマ「好きな人がいること」の最後やテレビCMで放送されその神秘的な映像が話題になっています。

早速ですが、新CMと予告動画や挿入歌は誰なのか見ていきましょう。

動画を見逃した方はコチラ⇒カインとアベル月9 動画を無料で!見逃し配信や再放送はここから!

スポンサードリンク
レクタン大

新CMと予告動画や挿入歌は誰なのか?

山田涼介の兄役として、桐谷健太さんやヒロイン役として倉科カナさん、父役として高嶋政伸さんなど豪華なキャストも発表されています。

ストーリーの原案が旧約聖書の創世記に登場する、アダムとイヴの息子とされる兄のカイン、弟のアベルのお話で、この兄弟は人類で初めて殺人を起こした被害者と加害者として知られています。

現代ドラマとしてどのようにデフォルメされ、どんなストーリー展開になるのかが注目されます。

そして予告動画について、動画の中でBGMとして流れている曲はPE’Z(ペズ)というグループの「Hare no sola sita ~LA YELLOW SAMBA」という楽曲でファンの間でハレノソラシタという愛称として親しまれている人気楽曲です。

PE’Z(ペズ)の詳細などを簡単に紹介すると、PE’Zはもともと男性5人組のインストゥルメンタルバンドとして1999年から活動していましたが、残念ながら2015年の12月19日(土)の昭和女子大学人見記念講堂でのラストライブを最後に解散をしてしまいました。

ストリートライブから地道に活動をして来た彼らは、トランペットのOhyama“B.M.W”Wataru、テナーサックスのKadota“JAW”Kousuke、ウッドベースのNirehara Masahiro、ピアノのキーボードのヒイズミマサユ機、ドラムの航の5人が奏でる、日本では珍しいジャズ形態のインストゥルメンタルバンドとして注目され、侍ジャズと称されました。

東京の渋谷などでのストリートライブが徐々に話題を呼んで、大手レーベルからメジャーデビューを果たしたのが2002年の事で、「カインとアベル」の予告動画で使われた、「Hare no sola sita ~LA YELLOW SAMBA」はこの頃作られた曲で、ファーストアルバムの「九月の空」にも収録されている楽曲です。

リリースされてから実に14年の歳月を越えて再び脚光を浴びる事になりました。

そのファーストアルバムの「九月の空」は、オリコンの週間アルバムランキングで10位に入り、第17回日本ゴールドディスク大賞のインストゥルメンタル部門では異例となる、ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーに輝きました。その後は、日本のレーベルのみならず、海外のレーベルとも契約しその活動の場を欧州やアジアにも広げていきました。

しかし、前述したように2014年末に2015年いっぱいでの解散を発表しました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=sBbm-LDmbfs

解散から半年以上が経過した今になって再び脚光を浴びる事になったPE’Zですが、「カインとアベル」の新CM予告動画に楽曲が使用された事で、ドラマの中でも挿入曲やBGMとしてPE’Zの楽曲が使われる可能性も高く、今後さらに注目を集めそうです。

主題歌についてはこちら⇒月9「カインとアベル」の主題歌と挿入歌は誰?やはりジャニーズ?から

こちらも読まれています

カインとアベル ヒロイン倉科カナの髪型が人気の理由とは?

月9「カインとアベル」の原作ネタバレと最終回への結末は?

「カインとアベル」月9 相関図とキャストが素敵すぎる

月9「カインとアベル」山田涼介の視聴率と衣装を調査!

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする