もしも広告

卒業バカメンタリー主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

人気の各動画配信系サービス(FOD・Paravi・Fulu)ドラマ見逃し配信
 


出典:卒業バカメンタリー公式HP

1月22日(月)の24時59分から日本テレビで放送されるドラマ「卒業バカメンタリー」で流れてくる主題歌(OP/ED)や、それ以外にも気になる挿入歌、サウンドトラック(BGM)などの音楽情報についてまとめてみました。

ドラマ主題歌が起用されるとなれば、アーティストのイメージが定着するぐらいの影響力があるので見逃せないですよね!

そして、何気に流れてくるBGM(サウンドトラック)などは、ドラマ全体の雰囲気をガラッと変えてしまう程のインパクトを与えます。

ドラマ「卒業バカメンタリー」について詳しい情報が入り次第どんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク
レクタン大

卒業バカメンタリー主題歌は?ジャニーズWESTが担当!

藤井流星、濵田崇裕W主演ドラマ「卒業バカメンタリー」の主題歌は「ジャニーズWEST(ジャニーズ・ウエスト)」の新曲「ドラゴンドッグ」に決まりました。

ジャニーズWESTは関西ジャニーズJr.出身者で2014年に結成された7人組アイドルグループです。

ジャニーズWESTの主題歌一覧

●2014年MBS・TBS系深夜ドラマ『アゲイン!!』EDテーマ「夢を抱きしめて」が起用されました。2枚目のシングル。

高校生活の3年間、友達もできず部活動にも入らず自堕落に過ごした主人公は、卒業式の日に階段から転がり落ちてしまい3年前の入学式の日にタイムスリップしてしまうことで再び高校生活を迎える。

●2016年日本テレビアニメ「逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜」の主題歌OPに「逆転Winner」と「人生は素晴らしい 」が起用されました。5枚目のシングル。6枚目のシングル。

逆転裁判の原作はゲーム。新人弁護士として、法曹界に深入りすることから物語は始まる。

●2017年フジテレビ系アニメ「モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」の主題歌に「僕ら今日も生きている」が起用されました。8枚目のシングル。

仲間との「絆」をテーマにしたPOPで爽やかな楽曲。

●2017年Netflixオリジナルドラマ「炎の転校生 REBORN」の主題歌に「考えるな、燃えろ!!」が起用されました。8枚目のシングル。

ジャニーズWEST7人が主演を務めた作品。オリジナルドラマでは初。

●2018年映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の主題歌に「プリンシパルの君へ」が起用されました。

女優の黒島結菜と、アイドルグループ・ジャニーズWESTの小瀧望がW主演を務める作品。

ドラマ見逃し配信は各放送局からクリック!

コンフィデンスマンjp・モンテ・クリスト伯・いつまでも白い羽根

FOD(フジテレビオンデマンド)

花のち晴れ・あなたには帰る家がある・ブラックペアン
Paravi(パラビ)

正義のセ・Missデビル・崖っぷちホテル!
Hulu(フールー)

 

ジャニーズWEST「ドラゴンドッグ」の歌詞と発売日はいつ?

歌詞の内容はまだ見ぬ自分に挑戦していくためのエール・ソング。2018年常に上に向かって大きく歩み始めるにふさわしい楽曲に仕上がっています。

「ドラゴンドッグ」の発売日は現在のところ未定となっていますが、これまでのリリースから予測すると番組放送から約2か月後に発売するのではないかと思われます。

スポンサードリンク

卒業バカメンタリー挿入歌は?

現在のところ「卒業バカメンタリー」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はないです。挿入歌について分かり次第追記していきます。

卒業バカメンタリーサウンドトラック(BGM)は?上水樽力が担当!

今回、「卒業バカメンタリー」でサウンドトラック(BGM)を担当するのは「上水樽力(うえみずたるちから)」さんです。

1990年生まれ。東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科を経て、同大学院修士課程音楽文化学専攻音楽音響創造研究分野を首席にて修了。

修了時に大学院アカンサス音楽賞を受賞されます。現在は同大学院博士後期課程に在籍中です。

そんな上水樽力さんは歌曲、純器楽作品から22.2マルチ音響システムを駆使した音楽作品、映像音楽と幅広く手掛けます。

ミュージシャンのトクマルシューゴ氏が2016年に発売したアルバム「TOSS」では共同作曲、編曲を制作。

トクマルシューゴ氏とアニメーションフェスティバルでの共演し、映像作家牧野惇氏との広告コンテンツにおける共同制作、コ・ホードマン監督作品を始めとするアートアニメーションにおける共同制作など領域横断的に活動を進展させています。

スポンサードリンク

まとめ

ドラマ主題歌はレコチョクBestで聴くことができます。※(全てではありません)

レコチョクBestはこんな人におすすめです。

●J-POPが好きな人!国内音楽配信系で顧客NO.1!

●毎週新曲が配信される!

●カラオケが好きな人!練習に最適です!(歌詞表示がとても見やすい)

●プレイリストが1000種類ある(ドライブに聴きたい曲、お昼寝に聴きたい曲etc)

使ってみて良かった点

●関連アーティスト情報から自分好みのアーティストを自動表示してくれるので属性に合わせた楽曲を提供してくれます。例えば、カラオケの練習などで新たな曲を発掘する時などに便利。

●テーマ別、シーン別ですでに楽曲が詰まっているのでノンストップで流すことができます。

無料期間は3日間と最大31日間の2段階制は利用者にとってうれしい。

 

始めの3日間アドレスの登録だけで600万曲が聴けてしまう。

さらに最大31日間無料で利用するには、支払い登録を完了させることで再び期限まで聴くことができます。

お試し期間中最大限利用するにはこちらから

↓ ↓ ↓
レコチョクBest

以上で「卒業バカメンタリー」主題歌、挿入歌(OP、ED)サントラ(BGM)音楽情報についてまとめてみました。

日本トップの学力を誇る名門大学に通っている4人の男子大学生が主体となって、勉強ばかりしてきた事で大学生らしい青春を味わう事なく、卒業の日を迎えようとしていました。

大学卒業まで残り90日後に迫り、魅力的な大人の男になる事を固く決意します。

理想の女性を見つけようと考えるものの四苦八苦して思った通りにいかないという、青春を全力で注いで体感しようとします。

そんな若者たちの姿を自分たちが映像記録していく様子をユーモアおかしく描いた青春ドラマです。

今回、W主演の藤井流星さんと濵田崇裕さんがこのドラマ主題歌に起用されたのはもちろんご本人が所属するグループ、ジャニーズWESTの新曲「ドラゴンドッグ」です。

この曲は自身の未知なる未来への応援ソングになっているようです。

そして、サウンドトラック(BGM)を務めるのは上水樽力さん。

自分たちが日々の成長過程を記録していく青春ドラマとなっており、それに沿った音楽をどのような雰囲気に仕上げてくるのか注目したいと思います。

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする