もしも広告

anone(あのね)主題歌(OP/ED)挿入歌・サントラ(BGM)音楽情報

出典:anone(あのね)公式HP

1月10日(水)の10時から日本テレビで放送されるドラマ「anone(あのね)」で流れてくる主題歌(OP/ED)や、それ以外にも気になる挿入歌、サウンドトラック(BGM)などの音楽情報についてまとめてみました。

ドラマ主題歌が起用されるとなれば、アーティストのイメージが定着するぐらいの影響力があるので見逃せないですよね!

そして、何気に流れてくるBGM(サウンドトラック)などは、ドラマ全体の雰囲気をガラッと変えてしまう程のインパクトを与えます。

ドラマ「anone(あのね)」について詳しい情報が入り次第どんどん更新していきますのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク
レクタン大

anone(あのね)主題歌は?

広瀬すず主演ドラマ「anone(あのね)」の主題歌を調べてみてもまだ情報はないです。分かり次第追記していきます。

anone(あのね)挿入歌は?

現在のところ「anone(あのね)」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はないです。挿入歌について分かり次第追記していきます。

anone(あのね)サウンドトラック(BGM)は?三宅 一徳が担当!

今回、「anone(あのね)」でサウンドトラック(BGM)を担当するのは「三宅一徳(みやけ かずのり)」さんです。

三宅一徳さんは、沖縄県出身の作曲家、キーボーディスト。フェイス音楽出版所属。

東京芸術大学作曲科を卒業してから、オーケストラやシンセサイザー、民族楽器まで自由自在にフル活用して楽曲を作りをしています。

主にアニメや戦隊ヒーローものをメインに楽曲を制作していたり、CMでは東京ディズニーリゾートやマクドナルドなど数多くの音楽を届け、有名アーティストの編曲など広範囲にわたるジャンルの楽曲を提供しています。

近年ドラマ作品一覧

  • Woman(2013年)
  • はなちゃんのみそ汁(2014年)
  • Dr.倫太郎(2015年)他

近年ドラマの劇判を務めてたのは2015年の「Dr.倫太郎」以来となります。

そして、坂元裕二さんが脚本を務めた2013年の「Woman」を担当していました。再びタッグを組むことになります。

womanの劇中曲で
「あ・の・ね!」の楽曲が使用されています。

レコチョクで試聴⇒Woman オリジナル・サウンドトラック

関係あるのかは不明。

まとめ

以上で「anone(あのね)」主題歌、挿入歌(OP、ED)サントラ(BGM)音楽情報についてまとめてみました。

12月末日、未だ主題歌が公表されていません。

広瀬すずさんは、一度アニメの挿入歌を歌われたようなので可能性ありのかと思われましたが、さすがに演技の方に集中するのでないでしょうね。

では、坂元裕二さんが脚本している日テレドラマ2作を振り返ってみると「Mother」の主題歌に「琵奈子(旧名Hinaco)」さん、「woman」の主題歌に「androp」が担当していることが分かりました。

傾向から見るとメジャー級というより新人アーティストやメディアにあまり出てこないアーティストが起用されるのではないかと思われます。

予想外として他局のドラマ主題歌で記憶に新しいのがTBSの「カルテット」です。

松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平4人が組んだ「Doughnuts Hole」というだれも予測できない変化球も飛んできました(笑)

なので、どのアーティストが選ばれるか分からないところが非常に楽しみですね!

そして、サウンドトラック(BGM)を務めるのは三宅一徳さん。

2018年「anone(あのね)」の音楽も「woman」のような「生きる」ことをテーマにした題材で、どことなく穏やかなメロディ、そして時には悲しいメロディが物語を交差するような、哀愁感ある曲となりそうですね。

主題歌はEDテーマとなりそうなので、どのシーンで音楽が流れてくるのかにも注目して「anone(あのね)」のストーリーを楽しんでいきましょう。

スポンサードリンク
レクタン大
レクタン大
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする